4月16日1時25分頃に発生した最大震度7の本震で、
熊本を中心に大きな被害がでています。

現在、多くの方が避難所に避難している状況です。

私の妻の両親も熊本市在住のため被災しており、
家の中が危険なので車中泊の生活をしていました。

熊本には、たくさんの友人・知人がいるのですが、
みなさん、がんばって支援活動をしています。

これらの活動をfacebookで見ているだけで
涙が出てきます。

現在は、物資が足りない状況ですが、
これからの支援活動のためには、
お金はいくらあっても足りるということはありません。

私個人としても、私の関連会社としても
寄付をお送りしましたが、
それだけで足りるとは思っていません。

そこで、何かお手伝い出来ることが出来ないかと考えて、
寄付してくれる人と、寄付の金額が増えるための
支援活動をすることにしました。

  • 「何かしてあげたいけど、何をしていいのかわからない。」
  • 「どこに寄付していいのかわからない。」
  • 「寄付しようと思っていたけど、まだしていない。」

このような人も、たくさんいると思います。

是非、熊本の被災者に少しでも多くの募金が集まる
お手伝いが出来ればと思います。


「こういう時だからこそ、各々に与えられた役割を
行動に移すことが求められている。」

ミランの日本代表MF本田圭佑が16日に、
『熊本での震災被害に対して』とのタイトルでブログを更新しました。

そのブログの記事の中で

「様々な分野で自粛のニュースを目にしますが
僕は自粛するのは間違っていると思います。

こういう時だからこそ、各々に与えられた役割を
行動に移すことが求められているんじゃないでしょうか。

それなのに、多くのケースは被災者の為ではなく
『商品が売れなくなる』、『批判をされるから』
という理由で自粛してるのなら、 それはありえない。

本当に被災者のことを思うなら、自粛どころか
積極的にやるべきで、それを通じて何ができるかを
考えたほうが良いんじゃないでしょうか」

という持論を展開しました。

 
この文章を読んで、私もマレーシアにいながらも
自分が出来ることを積極的にやるべきだと
考えるようになりました。

第2のふるさとでもある熊本に何が出来るのか?

熊本の人に出来ることを考えました。


自分が熊本の人たちに対して出来ることとは?

私たちが熊本の人たちに対して出来ることは
ボランティアに行くこともそうですが、
現実的に考えれば、支援金を送ることだと思います。

現在は、物資が足りない状況ですが、
被災地に必要な物資等は、国、地方公共団体さらに
企業や団体がすでに手配して搬送しています。

今後、必要なのは、支援活動のための資金および
被災者の自立生活支援のための資金の現金です。

東日本大震災の時にも、物資は余って
現金が足らなくなったということが起きています。

ですから、現金の寄付を増やす必要があります。

この寄付による、支援金を増やす手伝いが
どうにか出来ないかを考えました。


寄付をしてくれる人を増やすために出来ることをやる

寄付の金額を増やすには、
寄付をしてくれる人を増やす必要があります。

私や私の会社は既に寄付をしていますが
どんなにがんばっても
寄付出来る金額は決まってきます。

出来るだけたくさんの人が寄付をしてくれるように
働きかけることが、自分たちが出来ることです。

寄付をしてくれる人を増やして、寄付額を増やすために
自分たちが出来ることは何か?

それは、インターネットを使った、
寄付の呼びかけと情報提供です。

寄付を呼びかけ、情報提供をすることで、
出来るだけ多くの寄付金を集めたいと思っています。

私たちは、出来るだけ多くの金額を熊本の人たちや
熊本で支援活動をしている人に届けたいと思っています。

そのために、自分たちが出来ることをやります。

この想いに共感する人は、ご協力ください。


寄付に関する情報も提供します。

熊本の復興活動の寄付が、
さまざまなところでスタートしています。

今回の、私たちの目的は、
とにかく熊本で被災した人のために、たくさんの支援金を集めたい。
ということです。

うちが関連する団体に寄付してくださいということや、
うちの会社を通してください、などと言うつもりはありません。

熊本で被災した人のために有意義な寄付の使い方を
してくれる団体や市町村を選んで寄付してください。

そうは言っても、どこに寄付したら良いか迷って
結局、寄付しなかったということがないように、
いくつか寄付先をピックアップして情報提供をします。

寄付先の参考にしてみてください。


募金受付先をピックアップしました。

※変更履歴  4月28日(木)PM19時変更

・義援金の募集先は支援までのスピードを考えて、
 並び順と表記を変更しました。
・DMMうわのせ募金(クレジットのみ、2倍うわのせ寄付)は
 受付期間を終了しましたので削除しました。

▼日本財団(すばやい支援・クレジット利用可能))
平成28年熊本地震への支援 | 日本財団
>>詳細はこちらから

現地で活動するNPOの活動費に全額活用。間接経費は取らない。

NPOからの申請はメール、FAXなどで受け付け、被災者ニーズとの整合性、
資金の必要性を審査。即断で支援を決定、活動費をすばやく届ける。

募金により支援した団体の団体名、活動内容、具体的な資金使途、
活動報告はすべて公式サイト上で公開。

現地には震災翌日から当財団の災害支援専門家チームを送り、
被災者のニーズの把握をすすめており、NPO活動の必要性を判断する。

必要な団体に、早く義援金を届けることが出来る。

義援金払込方法:クレジットカード、銀行振込 
振込先:三菱東京UFJ銀行 きよなみ支店 普通 2443179 公益財団法人日本財団

日本財団へ義援金を支払った場合
個人の場合:「税額控除」か「所得控除」のいずれか有利な方式を寄付者が選択し、
寄付金控除を受けることが出来ます。

法人の場合:特定公益増進法人に対する寄附金として、特別損金算入限度額の
範囲内で損金の額に算入できます。



▼公益社団法人 Civic Force:熊本地震支援(迅速な支援・各種支払い可能)
平成28年熊本地震への支援 | 日本財団
>>詳細はこちらから

公益社団法人 Civic Force(緊急即応チーム)は、
大規模災害時の支援のためのNPO・NGO・企業・政府・行政が
連携するプラットフォームの構築や、緊急災害発生時に支援事業を行う公益法人です。

寄付したお金は、被災者の支援活動に対する資金援助となります。

迅速で効果的な被災者支援を行っている公益社団法人ですので、
早く義援金を有効活用してもらうことが可能です。

受付期間:平成28年4月15日から

義援金払込方法:インターネット(クレジットカード、コンビニ、ペイジー、Suica、Edy)、
銀行振込、ゆうちょ銀行振込

領収書について:直接Civic Forceに御問い合わせください(03-5213-4930)

公益社団法人 Civic Forceへ義援金を支払った場合
個人の場合:「税額控除」か「所得控除」のいずれか有利な方式を寄付者が選択し、
寄付金控除を受けることが出来ます。

法人の場合:特定公益増進法人に対する寄附金として、特別損金算入限度額の
範囲内で損金の額に算入できます。



▼熊本県(個人・法人の方にオススメ)
平成28年度熊本地震義援金の募集について(更新) / 熊本県
>>詳細はこちらから

熊本県に直接、義援金を寄付する。

受付期間:平成28年4月15日から平成28年6月30日
義援金払込方法:銀行振込、郵便振替(現在準備中)

肥後銀行 県庁支店 普通預金 1639261 名義:熊本地震義援金
熊本銀行 県庁支店 普通預金 3012170 名義:熊本地震義援金 熊本県知事 蒲島郁夫
ゆうちょ銀行 口座記号番号:00940-0-174320 名義:熊本地震義援金

熊本県への義援金は、国又は地方公共団体に対する寄附金に該当するため
・個人の場合:「特定寄附金」に該当し、寄附金控除の対象となります。
・法人の場合:「国等に対する寄附金」に該当し、その全額が損金の額に算入されます。

県が発行する「受領証」がなくても、
以下の2つがあれば税制上の措置(控除)は受けられる。
・金融機関発行の領収書(原本)
・上記ページを印刷したもの



▼日本赤十字社(個人・法人の方にオススメ)
日本赤十字社:平成28年熊本地震災害義援金
>>詳細はこちらから

被災地に設置された義援金配分委員会を通じ、全額を被災された方に送付
(義援金の受け付けにかかる事務経費は、赤十字活動資金による寄付から負担し、
本義援金から手数料は徴収しない)

受付期間:平成28年4月15日から平成28年6月30日
義援金払込方法:郵便振替、銀行振込
受領証希望する場合:インターネットでの寄付から事前に必要事項を登録のうえ振込む

三井住友銀行 すずらん支店 普通預金 2787530 日本赤十字社
三菱東京UFJ銀行 やまびこ支店 普通預金 2105525 日本赤十字社
みずほ銀行 クヌギ支店 普通預金 0620308 日本赤十字社
ゆうちょ銀行 00130-4-265072 日赤平成28年熊本地震災害義援金

日本赤十字社への義援金は、国又は地方公共団体に対する寄附金に該当するため
・個人の場合:「特定寄附金」に該当し、寄附金控除の対象となります。
・法人の場合:「国等に対する寄附金」に該当し、その全額が損金の額に算入されます。



▼A8ネット(アフィリエイターにオススメ)
A8.net – 平成28年熊本地震 緊急支援募金のお願い
>>詳細はこちらから

管理画面上の簡単な操作で、獲得した成果報酬から希望の金額に
株式会社ファンコミュニケーションズが同額上乗せ(2倍)し、
「日本赤十字社」を通じて被災者の方々の支援することが出来る。

獲得した報酬からの支払いなので税金も掛からず
同額上乗せにより2倍の金額を寄付出来る。



▼ふるさと納税(個人の方にオススメ)
平成28年熊本地震災害緊急支援募金 | ふるさと納税サイト「さとふる」
>>詳細はこちらから

ふるさと納税を推進し、地域活性化を促進するための総合サイト。
ユーザーは同サイトを通して応援したい自治体の情報を探し、
ふるさと納税の申し込み、支払いまでを一貫して行える。

今回開設された緊急支援募金サイトでは、
ふるさと納税を活用して、被災地域に寄付金を直接送ることが可能。

寄付を申し込むと、寄付金の全額が対象自治体に納められる。

その後、寄付を受け付けた自治体から寄附金受領証明書が発行され、
ふるさと納税の控除を受けられる。「お礼品」は無い。

寄付できる金額は1,000円から。対象となる自治体は、熊本県南阿蘇村。

決済方法はクレジットカード、ソフトバンクまとめて支払い、
auかんたん決済、コンビニ支払い、Pay-easy決済に対応。



▼Yahoo!基金(クレジットやTポイントで寄付可能)
>>詳細はこちらから

義援金払込方法:クレジットカード、Tポイント
マッチング寄付:寄付金と同額をYahoo! JAPANがマッチング寄付として
被災者支援活動へ寄付(既に上限の2,000万円に達しています)
寄付先:中央共同募金会

国又は地方公共団体に対する寄附金に該当しないため、
所得税控除や法人の損金算入ができない可能性があります。




良かったら、寄付協力フォームに登録してください。

どの団体でも、いくらでもけっこうですので
熊本の復興に寄付したら、下記のフォームに登録ください。

このページを見る前から寄付をしていた人も、
当然、登録してくれてOKです。

寄付協力フォームに登録いただいた方に、
感謝の動画と、何かお礼のプレゼント動画を提供したいと思っています。

キャンペーンご協力のお礼としてプレゼントする動画は 今回のために撮影した、以下の2つの動画です。

動画1:経営者・起業家向け
「ビジネスで成功して理想のライフスタイルを実現する
 10年間で学んだ経営方法」

・会社設立時から継続して持っている3つの考え方
・経営者にとっての成功とは?
・自分の価値観を知る、価値観のワーク
・あなたの提供出来る価値を最大化するバリュープロポジションについて
・モチベーションが自然と上がる方法
・Catch the Webで行っている目標設定・目標管理のやり方
・儲かるビジネスモデル4原則
・ビジネスモデルはLTVで考える
・フロントエンド・バックエンド戦略
・ドラッカーのマーケティングの定義からわかるマーケティング方法
・マーケティングの3つの壁とその壁の乗り越え方
・マーケティングがうまくいくために何をやる必要があるのか?
・経営者がやらないといけいない4つの役割
・経営は受験とは違う、カンニングや人に聞いてOK



動画2:インターネットで集客したい人向け
「結果が出るインターネット集客法」

・インターネット集客成功の方程式とは?
・広告費ゼロで新規顧客を集め続ける方法
・中小企業丁のデータからわかる、会社が倒産する7割の理由
・世界中で予測されている今後重要になる広告配信媒体とは?
・スマホユーザーとパソコンユーザーの割合から見る今後の集客戦略
・インターネットで集客するための不変の法則
・スマホユーザー増加による3つの行動変化
・実際に集客出来ている集客事例の紹介
・スマホ対応の集客サイトを作るための2つのチェックポイント
・24時間365日働いてくれるスーパー営業マンを手に入れる方法
・アクセスアップ2つの大きな分類とは?
・インターネット集客を成功させる全体像



これらの2つの動画を
寄付にご協力いただいた方にプレゼントします

フォームには、以下の項目を用意しています。

・お名前(ハンドルネーム・空欄可)
・メールアドレス 
・寄付金額(合計金額集計のために利用)

これは、全て、集計のために書いてもらいたいだけであって、
メールアドレスにセールスのメールを送ったりはしません。

メールアドレスをリスト化することもしません。

感謝の動画と、お礼のプレゼント動画を送るためだけに
利用させていただきます。

寄付金額も合計金額の集計のために活用したいだけなので、
個人の寄付金額を特定するために利用はしません。

寄付だけに協力したい場合は
項目を空欄のまま、登録してください。

寄付協力フォームに登録いただいた方へ
後日、感謝の動画と、お礼ののプレゼント動画を
メールでお送りしたいと思っています。

もし、熊本の寄付にご協力いただいたら
ご協力いただいた方に感謝を示したいので、
こちらのフォームから登録ください。


>> 寄付協力フォームはこちら <<

熊本の復興のために、
私たちは、出来るだけ多くの金額を熊本の人たちや
熊本で支援活動をしている人に届けたいと思っています。

そのために、自分たちが出来ることを
やりたいと思っています。

この想いに共感する人は、ご協力ください。


可能でしたら、
応援のコメントもいただけると嬉しいです。

可能でしたら、このページの下にあるコメント欄から
熊本の人たちに応援のコメントをいただけると嬉しいです。

資金的な支援と精神的な支援の2つが
今後継続的に必要だと思います。

いろいろな立場の人からのメッセージがあると
それが1人1人の励みになります。

震災が起きたときに、
妻が熊本出身だと知っている人から
私のところにもたくさんの連絡がありました。

その心配の連絡をもらっただけでも
すごく支えられていると感じました。

ですから、
このページを見た方から、
たくさんのメッセージが届けば励みになると思います。

いただいたメッセージは、
私の熊本の友人を通じて、熊本の人たちに
届けられればと思っています。

たくさんのあたたかいメッセージ
よろしくお願いします。

コメント 熊本の方にむけてメッセージ欄(※反映に時間がかかる場合があります)



コメント コメント(69)

    • 佐藤さん からのコメント

    自分たちができることをやるという気持ちは、私もとても共感できます。
    私も震災当日に寄付をしました。
    このページをみて、また寄付しようと思い、コメントさせていただきました。
    自分ができることをしたいと思います!

    • ピロさん からのコメント

    熊本の人たちは、本当にすばらしい、優しい人たちばかりです。
    熊本の街も、熊本の人たちも、阿蘇も、熊本城も、本当に大好きです。

    震災に負けずに、がんばってください。
    本当に応援しています。

    いつも、ありがとうございます。
    熊本大好きです。

    • 宮本さん からのコメント

    熊本震災で大変な思いをされている方々に、心からお見舞い申し上げます。

    わずかな募金くらいしか力になれませんが赤い羽根共同募金へ募金致しました。

    少しでも早く熊本の人が笑顔で暮らせますよう。

    そして、1日でも早く復興することを心より願っております。

    がんばれ熊本!

    • 山口さん からのコメント

    最大震度7…すごい揺れだったと思います。

    まだまだ余震が続くかもしれませんし、
    現状は私達の想像を遥かに超える辛さだと思います。

    私達ができることは、これ以上が犠牲がでないように
    このような震災時こそ国民全員で力を合わせていき、
    1日でも早い復興にむけて全力で協力していくことです。

    どうかこれ以上の被害がでないよう
    私達も出来る限りのことをします。

    熊本の一刻も早い復興を心から祈っています。

    • duvalさん からのコメント

    今を耐えてください。
    必ず日本人が助けに参ります。

    • ODAさん からのコメント

    学生時代の出身者で熊本県民が多く、彼らも全員無事との報告をいただきました。
    しかし、SNSや報道を通じて、まだまだ物資や救援が行き届いていない方も…。
    募金という形でしか応援できない自分ですが…
    彼らが求めているものに、形を変えてつなげていただければと思います。
    地震大国の日本ですから、明日は我が身かもしれません。
    次は、南海トラフなのでは?のような噂もよく耳にします。
    私自身も、衣・食・住に関わる一企業マンとして、いざと言うときに対処できる準備と…
    最悪の場合を想定して、地元のために支援できる体制を整えたいと思いました。
    熊本の方々や、現地で支援してくださっている方々…
    頑張ってくださいね!

    • さん からのコメント

    地球の裏側ブラジルより、
    1日でも早く復興することを心より願っております。

    日本人ならできる!!

    • 直太朗さん からのコメント

    今回の熊本県の地震は今までのものと違い、いつ収まるかも分からない余震は被災者の方にとっては心の休まるときがない大変な震災です。

    熊本へはいまから40年以上前に阿蘇山に行っただけですが、宿泊した民宿の方や、お世話になった警察の方など、みなさんとても親切な人ばかりでした。

    わずかな金額ではありますが、A8ネットから寄付させていただきました。

    雲の向こうではいつも太陽が輝いています。
    必ず明るい明日は来ると信じて頑張ってください。

    • 陣内さん からのコメント

    私は長崎に住んでいますが地震発生時の揺れは
    今まで経験したことの無いものでした。

    長崎がこれだけ揺れたのだから
    熊本がどれだけ大変だったかすごく分かります。

    https://youtu.be/B9jCU9ok_MI
    5年前のCM動画ですがいま見ても涙が出ます。

    九州は一つです。
    がんばろう熊本!!

    • 玉置さん からのコメント

    自分は千葉県に住んでいて、熊本とは距離があるのですが、それでも同じ日本でこれだけの甚大な災害が起きているという事実、心が痛みます。一刻も早い復旧を祈るとともに、自分が出来ることは積極的にやっていきたいと思います。

    精神的にもお辛いと思いますが、周りのみんなと力を合わせて乗り切ってもらいたいと思います!自分の千葉から念を送ります~~!!熊本に活力が戻りますように!!

    • 徳田さん からのコメント

    ふるさと納税のほうで少ないですが寄付してきました。
    少しでもおチカラになれれば幸いです。

    • 未来派野郎hiroさん からのコメント

    私は仙台在住で東日本大震災を体験しました。
    そのとき熊本県民の皆様の東北支援として
    「みんなの家」プロジェクトを立ち上げていただきました。
    http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_1634.html

    被災された多くの方が安らぎと力強い希望を
    いただき、頑張ってこれたのだと思います。

    熊本から遠い東北の地にいますが、
    自分ができることを模索して
    取り組んでいきたいと思います。

    熊本の一刻も早い復興を心からお祈りします。
    頑張れ!熊本!!

    • Kobayashiさん からのコメント

    熊本震災でたいへんな思いをされている方々、
    心よりお見舞い申し上げます。

    熊本から遠く離れた新潟に住んでおりますが、
    自分にできることを積極的にやっていきます。

    がんばれ熊本!!

    • 森 惇さん からのコメント

    距離は離れていても心は寄り添えると思っています。大丈夫、一緒にいます。

    • ライトさん からのコメント

    震災で犠牲になった皆様に、心からお悔やみ申し上げます。
    また、今なおご不便な生活をされている皆さまにもお見舞い申し上げます。

    同じ日本国民として、何の責もなく被害にあわれた同胞に、少しでも助けになることができればぜひ協力したいと考えている人は多数いると思います。
    また世界中の良心が、何らかの形で被害を減らそうと働きかけてくれるでしょう。

    甚大な災害で、本当に不幸な出来事でしたが、決してあなた方は一人ではありません。
    どうか希望を持ち続けてください。

    1日も早い復興を、心よりお祈りしています。

    • 塚田さん からのコメント

    まだまだ救援物資も届かず車の中で過ごされている方も多いと聞きました。余震も続き不安な毎日を送られていらっしゃると思います。
    ささやかな支援しかできませんが、少しでも力になれたらと思います。

    頑張れ熊本、そして頑張ろう日本!!

    • サムさん からのコメント

    辛いのは一時のこと。美しい故郷の復興を信じて、お体に気をつけてお過ごしください。救援の手はすぐそこまで届いています。

    • 山本さん からのコメント

    微力ながら今自分に出来ることをさせていただきました。
    それぞれの人が今自分が出来ることをやることで
    全てが好転していくと思っています。

    だからがんばってください!とは言いません。
    これからも一緒にがんばりましょう!

    • はるきさん からのコメント

    状況が落ち着くまでは心身共につらいと思いますが、頑張って下さい!
    わずかではありますが、募金を通して熊本のみなさんのお力になれたら幸いです。

    • 鈴木さん からのコメント

    テレビに映し出される熊本の様子を見ると、胸が痛みます。
    皆様が、どうか早く元の生活に戻れますように。

    くれぐれもお体に気を付けて、頑張ってください。
    また寄付させていただきます。

    • 岡田さん からのコメント

    応援しています。辛いでしょうが、どうか頑張ってください。

    • おおいしさん からのコメント

    被災した方々へ深くお見舞い申し上げます。

    想像絶する大変な経験だと思いますので、
    私の様な第三者が発する言動に重みを感じて頂けないかとは思います。

    しかし、すべての人に、どんな状況の中でも平等に光は現れると信じております。
    決して見過ごさない為にも、前を向いて進んで頂ければと感じております。

    非力ながら募金をさせて頂きました。
    あなたに一日も早く平穏な日常が戻るよう、心よりお祈りしております。

    • zajiさん からのコメント

    少ない額ですが、寄付させて頂きました。
    でもこれで終わりではなくて、少しでも継続した支援をしていきたいと思います。

    昨年も仕事で熊本に行きました。
    9月にも行く予定です。
    その頃に皆さんの笑顔が見れるように、僕もやれることをしていきます。

    一刻も早く、平穏な日々が訪れるよう、祈っています。

    ありがとうございます。

    • ヒサさん からのコメント

    頑張れ!
    なんて簡単に言えないです。
    でも、気持ちはそうです。

    複雑なきもちです。
    正直、何も出来ないのが
    もどかしいです。

    物資や義援金も
    本当に必要な
    人に届くのか?

    もどかしさの中での
    模索です。

    でも、少しでも
    こんな奴も
    おるんや、って
    思えて貰えたらなと。

    頑張って、頑張ってる人には
    気軽に頑張ってとは
    言われへん。

    • 服部さん からのコメント

    私個人の力なんてちっぽけかもしれませんが、少しだけでも力になりたいと思い寄付させていただきました。

    私たちが想像する以上に被災地の方々の疲労や不安は大きいと思います。

    これからも微力ながら、私にできることで応援していきたいと思います。

    • 倉茂さん からのコメント

    熊本県大震災で被災された方々へ、
    心よりお見舞い申し上げます。

    現場の支援活動に今すぐにでも役立てて頂きたい!と思い、先程、
    日本財団に寄付金を振り込みました。

    わずかな金額ではありますが、私からのせいいっぱいの気持ちです。

    「一人一人の力を合わせたら大きな力になる!!まずは、自分に出来ることから行動しよう!」

    1日も早く、
    もとの生活に戻れますよう
    心より祈念しております。

    • kenkenさん からのコメント

    熊本は好きな町なので、わずかばかりですが熊本県に直接義援金送りました。

    地震が早く収束し、1日でも早く復興することを心より願っております。

    • 高野さん からのコメント

    もう20年ぐらい前になりますが、仕事の出張で熊本に伺いました。

    その時、お世話になったお客様もいらっしゃいますので、少しでもお手伝いさせて頂けたらと思いました。

    • 倉茂さん からのコメント

    「一人一人の力を合わせたら、大きな力になる!まずは、自分の出来ることから行動しよう!」

    甚大な被害にあわれた熊本県の皆様に
    心よりお見舞い申し上げます。
    一刻も早い復旧と、
    1日でも早くもとの生活に戻れますよう、祈念しています。

    私は日本財団に寄付をしました。
    わずかばかりの金額ではありますが、
    現場の支援活動に少しでもお役に立てたら良いなと思います。

    • ウメダさん からのコメント

    微力ながら寄付させて頂きました。

    5年前、震災した家族を助けに石巻に入り、
    被災地を目の当たりにして、
    足がガクガク震えたのを覚えています。

    そのことを思い出し、
    今、熊本の方々がどれだけ不安な思いをされてるか考えると、
    心が痛みます。

    今回の寄付に限らず、
    被災地の一刻も早い復興の為、
    これからも協力させて頂きます。

    • コヤさん からのコメント

    私の古くからの友人も被災し、子供を連れて外で寝ていることを聞いていたのですごく心配です。
    微力ながら応援できればと思っています。

    • あっちゃん ハルトッティさん からのコメント

    熊本は大好きな街です。
    そして大切な仲間が沢山います。

    少しではありますが熊本県に義援金を送りました。

    今この瞬間、尊敬する熊本の仲間が不眠不休でリアルタイムで行動しています。
    一日でも早く熊本が元気になることを心から願っております。

    • 田辺 厚美さん からのコメント

    ちょうど、寄付する所を探していた所だったので
    少ない金額ですが、寄付しました。

    • 片岡 守さん からのコメント

    被災された皆様
    心よりお見舞い申し上げます。
    そして、犠牲になられた皆様のご冥福をお祈り申し上げます。
    毎日止まない余震への恐怖や不安は計り知れません、直接お伺いする事はできませんが、東京から出来ることをやらせて頂きます。

    • おっさんさん からのコメント

    今回の、熊本震災で被害に遭われた全ての方々に、お見舞い申し上げます。
    今回の災害で、大切な家族、友人、財産、多くのものを失った方々がたくさんいるとお聞きしました。今は本当に大変な時期だと思います。私は日本国外に在住しているため、ボランテア等、体を使ったお助けが何もできませんが、皆様が少しでも早く復興できることを心よりお祈りしています。

    • さにーさん からのコメント

    一緒にがんばろう熊本!

    • 森太朗さん からのコメント

    震災により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
    微力ながら寄付させて頂きました。

    日本人魂みせてやりましょう!力をあわせて頑張っていきましょう!
    被災地の一刻も早い復興を心から願っております。

    • SKMさん からのコメント

    益城町に幼なじみのご家族がいるので、人ごとではありませんでした。
    まずは自分の出来ることを。

    • 林明文さん からのコメント

    本当に微々たる金額ですが日本財団の方に寄付させていただきました。
    1日も早い復興をお祈りします。

    • さん からのコメント

    私も大阪で阪神淡路大震災を経験しました。
    あの時の衝撃は、今でも忘れることができません。
    まだ余震も続く中、不安な日々を過ごされているかと思います。
    だけど、回復が早いのもまた、日本の特徴だと思います。
    どうか希望を見失わずに、まずは心身のケアをして頂ければと思います。

    • ひでにゃんさん からのコメント

    東日本の地震は経験しましたが、それでも5強でしたので7は想像も尽きません。
    日常を取り戻せるようしっかりと前を向いて歩いて行って欲しいですね!
    微々たるものですが寄付をさせていただきました、応援してます。

    • のぶさん からのコメント

    今回被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

    心の中で消化できない複雑な想いがあるとは思いますが
    震災に負けず、復興に向けて頑張ってください。

    応援しています。

    • Tさん からのコメント

    実家が宮崎なので人事ではありません。
    頑張っていきましょう

    • 大沢さん からのコメント

    1日も早く復興し、普通の生活を通り戻すことを願っています。
    挫けずに頑張ってください!

    • コメさん からのコメント

    大変だと思いますが頑張ってください。
    微力ながら寄付させていただきました。

    • ゴリ大佐さん からのコメント

    本震とも言える余震がこれだけ続く地震に
    想像以上に怖い思い、そして疲労もピークだと思います。

    日本財団より寄付させていただきました。
    微力ですがお役に立てればと思います。

    • やじしんさん からのコメント

    これでもかと言わんばかりの1000回近くの地震は、肉体的にも精神的にも相当大変なストレスで有ると思います。
    「なんとかせにゃ」という方もいらっしゃれば、「どうしていいかわからん」とおっしゃる方もいらっしゃいます。
    「気力が出ない」と不安を隠せないでいらっしゃる方をテレビで拝見しました。
    我々は家族なんだという気持ちが湧いてきます。
    私には何ができるんだろうと思いました。
    せめてと思って、僅かですが応援させていただきました。

    • kazuyanさん からのコメント

    今大変な熊本の人の力に少しでもなれればと思いました。

    頑張れ!負けるな!熊本!

    • ケイケさん からのコメント

    熊本は仕事でもプライベートでも、何度も訪れた地でして、そこでたくさんの人にお世話になりました。

    復興作業へは長く大変な時間がかかると思いますが、少しでも早く普段の生活を取り戻せるよう応援しています。

    • nisiさん からのコメント

    直接、被災地に行って支援活動をすることができませんが、
    今、自分にできることをやらせていただきます。

    被災された皆さん、これからの長い、長い、自分の生活を
    取り戻す活動が続きます。
    どうか、頑張りすぎないように、できる範囲の中で前に進
    んで行ってください。

    応援します。
    大震災に見舞われた神戸もみごと復活をしましたので、きっと
    熊本も復活します。

    • ツルマンさん からのコメント

    少ないですが、A8の報酬全額寄付しました。

    自分だけだと小さな金額だけど、みんなで寄付すれば大きな金額になると思います!!

    今は辛いと思いますが、必ずみんなが助けてくれます。

    手を取り合いながら乗り越えていきましょう!!

    • まぁるぅさん からのコメント

    ほんの僅かですがだけですが、協力させていただきました。

    一刻も早い復興を心から祈っています。

    • 竹の助さん からのコメント

    少ない金額ですが寄付させていただきました。
    ちょっとでも役立てばと思います。小さいことでも取り組んでいくことが大事なんですね。

    • KAZUさん からのコメント

    母が住んでいる熊本・・・母の誕生日前日のいきなりの地震。自分自身かなり動揺しました。東北の際は災害支援で岩手県に伺いました。今回の熊本へ行くことはできないですが、何か少しでも力になればと思って少額ですが募金させていただきました。
    母もなんとか無事が確認できました。被災された皆様、今回の地震で亡くなられた方、亡くなられたご家族の方には心よりお見舞い申し上げます。
    苦しいこと悲しいことがたくさんありますが、ご自身が生きているかぎり必ず光は射すと思います。少しずつでいいです。前を向いて歩き始めてください。

    • masashiさん からのコメント

    愛知県に住んでいますが、このような地震はどこでも起こりうると思っています。
    ですから、自分のことのように受け止めています。
    かなり昔、地球の裏側の北アフリカ(アルジェリア)で巨大地震が起こり、日本人の仲間が犠牲になりました。そのとき、現地のセメントプラントで稼働させていた日本の企業の人たちが、中心となって復興を支援したのは、昨日のことのように想い出されます。とにかく、できることをやる・・・。いや、させて頂く気持ちでいっぱいです。

    • pamiさん からのコメント

    被災されて、一生懸命頑張っている皆さんに、これ以上頑張れなんて、なかなか言えません。
    熊本に住んでいる親戚の、おいちゃん、おばちゃんも、疲労困憊と聞きました。
    なので、私が頑張ります!

    • Printempoさん からのコメント

    わたし自身、熊本県玉名の出身で、4月15日の晩には、南阿蘇村に宿泊していて、16日未明のM7.3を身をもって体験しました。
    16日朝に、わがこの目で見た、阿蘇郡西原村役場裏あたりの惨状・・・
    ネットで見た熊本城の無残な姿・・・
    わたしの妹は南阿蘇村在住で、まだまだ不便な暮らしがつづいているようです。

    しかし、九州新幹線・九州自動車道、ともに全線が復旧。
    わが郷土・熊本は、復興にむけて、一歩一歩、歩みだしております。
    がんばれ熊本!
    ふんばれ熊本!

    • まさひろさん からのコメント

    熊本の皆様が一日も早く平穏に暮らせますように。

    • aiyoshiさん からのコメント

    まだまだ大変な思いをされている方が大勢いらっしゃると思います。
    1日でも早い復興を願っております。

    • 豊田さん からのコメント

    阪神大震災の経験をしました。
    いろんな人に助けらました。
    だから、今無理しないでくださいね。
    頑張らないでくださいね。
    心配や不安に襲われそうになったら、言い聞かせてください。
    大丈夫!ひとりじゃない!心配ないから!
    日本は心の暖かい人の集まりです。

    • 玲子さん からのコメント

    ちょっとでも力になれたら、嬉しいです。1日も早く復興することを心から願っています。

    • kamaさん からのコメント

    熊本をはじめ、九州での地震被害に遭われた皆様に心からお見舞い申し上げます。

    一日も早く元の生活に戻れるようお祈りいたします。

    今自分にできることはわずかな募金しかできませんが、少しでも役に立てばうれしいです。

    この場を設けてくださいました横山さんや松井さんにも感謝です。

    ありがとうございます!

    • サカイさん からのコメント

    現地の方にとって良いことが明日1つでも多く起きますように。そう願っています。

    • スティーブさん からのコメント

    まだまだ地震が続く中、不安なことも多いと思います。
    地震の日本に住む者として気持ちは同じです。
    この体験を糧にして楽しい未来を作っていきましょう!

    • たかしさん からのコメント

    少額て心苦しいですが、菊池市へふるさと納税させていただきました。
    今回の寄付を通じてできれば今年中に菊池市へ訪れてみたいと思います。

    • code10さん からのコメント

    熊本の隣の県に住んでいますので他人ごとではありません。
    一日でも早く復興して、活気が戻ってきますように。

    • 吉岡さん からのコメント

    震災により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
    僅かながら寄付させて頂きました。

    • そらまめさん からのコメント

    大変お疲れ様です。
    今を生き抜いてください!
    明日は必ず日が昇ります!
    時が必ずことを好転させます!
    今を生き抜いてください!
    できるだけの応援はさせていただきます!
    応援団は日本!オール・ジャパンです!
    私も、頑張りますから!

    • まちゃみさん からのコメント

    被災された方々が、ご自身のことより熊本城の再建を願うようなことを何度となくききました。
    再建にどのくらいのお金がかかるのか、、、
    今までは義援金を送っていましたが、これからは熊本の再建の費用などを意識的に集めていきたいなと思います。
    まだ水も復旧してない地域もあるかもしれないことを考えると、この猛暑で過酷な日々と思います。

    できることをこれからもやっていきますね