もし、あなたがほんの少しの時間と労力でライバルが稼いでいるキーワードと商品の一覧をのぞき見ることが出来てしまうなら、インターネットで稼げると思いませんか?
そんな合法的にカンニングすることを可能にした禁断のツールの後継版がついに完成しました。

まずはコチラの動画をご覧ください!

月間100万PVのコンテンツSEOのプロが監修した
ライバルサイトを分析してコンテンツSEOの
攻略ができる最新のSEOツールです。

クライアントの合計月間PV数が3000万PV以上の実績がある
Catch the Webグループが開発しています。

コンテンツスカウターZを使った人から
たくさんの声をいただいています。

正直なところ、これだけは一般販売をしないでくれ
と思うツールがコンテンツスカウターZです。

反面、アフィリエイト仲間におすすめのツールでもあります。

特にアフィリエイトを始めたばかりで
何から始めたらよいのか分からない方
にとって、

ターゲットのキーワード選定や
上位表示に必要なコンテンツのリサーチが簡単に、
且つ飛躍的に時間短縮が出来る強力なツールです。

SEOの世界に於いては、
リンクや一次情報位のオリジナルコンテンツだなど

様々な意見が飛び交う中で、 近年は特に必須のコンテンツの重要性が注目されてきたと実感しております。

しかしながら上位サイトのコンテンツを20位~30位まで
手動でリサーチをすると
場合によっては数時間から半日もの時間を要します。

これを3クリックで可能にする恐るべきツール
コンテンツスカウターZです。

自分はこれを手に入れた時には感動とともに震えました。

大げさに聞こえるかもしれませんが、
実際に手にして使ってみれば、
その脅威の性能を実感できるでしょう。

冒頭でも述べましたが、
これを手に入れたときには、
その素晴らしさに感動する反面、
絶対に一般販売はしてほしくないと思いました。

それはおそらく、 事前に公開されるであろうデモ動画だけでも理解出来ると思います。

もちろん、ツールさえあれば
稼げるアフィリエイターになるとは言いません。

アフィリエイトの基礎はもちろん、
必須のマインドが無ければ稼ぐ前に挫折する可能性もあるし、
ツールの性能も使いこなせません。

しかしながら、ツールによってマインドの不足部分を補うことも可能です。

私は、コンテンツスカウターZを活用して
大幅に作業時間を短縮することが可能になりました。

ECサイト運営者やアフィリエイターには
ぜひ手に取って欲しいツールです。

コンテンツスカウターZを使って、
実際にメディア運営をしています。

コンテンツスカウターZでは
ライバルサイトの文字数や構成などのデータを取得することができ、
どのような記事を作れば良いのか、
一目瞭然にすることができます。

サイト運営、SEOをしている方には
喉から手が出るほど欲しい情報を抜き出すことができます。

また、サイトの記事を作る際には
記事のキーワードなども重要になりますが、
コンテンツスカウターZのキーワードピックアップ機能で
関連キーワードを抜き出せますので、こちらもかなり有効です。

狙っているキーワードがあれば
コンテンツスカウターZで関連キーワードを抜き出して、
よりターゲットを絞って記事を作ることができます。

自力でこれを探そうとすると時間がかかる上に、
どうしても無料ツールとかだと、
拾える数にも限りが出てきてしまいます。

コンテンツスカウターZだと

「え?こんなに?」

というくらいキーワードや
ライバルサイトのデータが拾えてしまいますし、
単純にツールがやってくれるので、

自力でやる作業はありません。

最近のSEOでは優良なコンテンツを
掲載することが求められているので
まさに時代にあったSEO補助ツールとも言えます。

あるいは、

「どんな内容で記事を書いたら良いか分からない」
「記事のネタが無い」

などの方もコンテンツスカウターZを使って

関連キーワードやライバルサイトのチェックをすれば
「何について書いたら良いか」を知ることができます。

長期的なサイト運営をされる方には特にオススメです。

実際に弊社ではコンテンツスカウターZを使って
数万文字レベルの記事を
月に複数仕上げることができているので
コンテンツSEOに欠かせないツールです。

キーワードチェックツールとして
ライバルサイトチェックツールとして、
ここまでの機能のものを見たことがありません。

非常に精度が高く使い方も簡単なので
初心者のアフィリエイターやサイト運営者の方でも
とてもオススメです。

自作自演のリンクを積極的に送ることで
意図的に検索順位を上げて稼ぐという
いわゆるブラックSEOの手法をおこなってきました。

2018年現在は、ブラックSEOの手法であっても
コンテンツに関しては、きちんと作りこんだものを用意しないと
なかなか上位表示できなくなってきたと実感しています。

そんな時代に、コンテンツ作成に非常に役立つツールが
コンテンツスカウターZだと思います。

私が一番活用している機能は「見出し構成」の解析機能です。

狙っているキーワードで上位表示している
1位~20位ぐらいまでのサイトのH1、H2、H3など
見出し構成を抜き出して一覧で表示してくれる機能です。

2018年現在のSEOにおいて
上位表示させるためのポイントの1つとして
「網羅性」という要素が大事といわれています。

すなわち、そのキーワードで検索してくるユーザーの
検索意図に対する答えをすべてサイトに詰め込むということが
上位表示させるための重要なポイントの1つです。

そこで、コンテンツスカウターZにて
上位20位ぐらいまでのサイトの見出し構成を抽出し、
そこに書かれている内容はすべて網羅していくように
自分のサイトのコンテンツを作成するようにしています。

このようにコンテンツスカウターZを活用することで 確かに上位表示させる確率は上がってきたと実感しています。

他にも、コンテンツスカウターZには

・ライバルサイトの文字数、ユニーク単語数の解析機能
・上位サイトで頻繁に使用されているキーワードの解析機能
・Yahoo知恵袋などQ&Aサイトで使用されているキーワードの解析機能
・関連ワード、Yahoo虫眼鏡、連想ワードなど、キーワード拡張機能

などの機能があり、活用させてもらっています。

コンテンツスカウターZは
よりコンテンツの質が重視されつつある
今後のSEOで生き残っていくためには
必須のツール
だと思います。

検索エンジン対策は
コンテンツSEOの時代に

  • 自作自演の外部リンクによるブラックハットSEO
  • 内容がほとんどないサイトの量産
  • ユーザーもGoogleも評価しないサイト

Googleの進化により、
こうした作為的な外部リンク、質の低いコンテンツでは、
検索エンジンの上位表示は難しくなっています。

今後も、Googleは、
スマホやパソコンから検索するユーザーが求める
コンテンツを上位表示する進化をしていきます。

ですから、
これからの検索エンジン対策は、
コンテンツSEOがさらに重要になっていきます。

そこで・・・

コンテンツSEOの時代に必要な
SEOツールを開発しました。

その名も、「コンテンツスカウターZ」。

このツールを使えば
コンテンツSEOのライバルを3クリックで分析して
最新のコンテンツSEOを攻略することが出来ます。

100万PV以上を集める
コンテンツSEOのプロの監修
のもと、
1年間掛けてツールを開発をしました。

初心者の人でも、
コンテンツSEOで上位表示ができ
大量のアクセスを無料で手にいれることが可能
になります。

「コンテンツスカウターZ」はこれまでになかった、
コンテンツSEO専用ツールです。

コンテンツSEO専用ツール
「コンテンツスカウターZ」の4大機能

4つの機能を詳しく解説します

  • 「コンテンツスカウターZ」では、
    ライバルサイトのSEOの情報を8つの方法で解析することで、
    集客につながるお宝キーワードを探すことが出来ます。

    最新のコンテンツSEOに合わせて、
    検索数、文字数、単語数、SNSの拡散、キーワードが含まれるかなど、
    SEOに関する必要な情報を網羅して調べることができます。

    具体的に以下のものが取得できます。

    • 月間検索数:キーワードの月間検索数
    • 推定平均CPC:キーワードの推定広告クリック単価
    • 競合度:キーワードの競合度
      ※上記3つはGoogleキーワードプランナーのデータを読み込む(解説動画あり)
    • inTitle件数:キーワードの一部がページタイトルに含まれるページ数
    • allinTitle件数:キーワードのすべてがページタイトルに含まれるページ数
    • プレミアムポジション件数:広告のプレミアムポジションの数
    • 総被リンク数:総被リンク(内部リンクと外部リンク)数
    • 実被リンク数:実被リンク(外部リンク)数
    • mozRank:mozRank(MOZが独自に出しているページの評価値)
    • Page Authority:Page Authority(MOZが算出した対象ページの評価値)
    • Domain Authority:Domain Authority( MOZが算出した対象ページドメインの評価値)
    • inTitle率:検索上位のサイトのページタイトルにキーワードが入っているか
    • Index数:そのドメインのIndex数
    • ポータルサイト:上位サイトがポータルサイトなのか
    • ブログ:ブログサービスで運用されているサイトなのか
    • FBいいね数:Facebookの「いいね」数
    • はてなブックマーク数:はてなブックマーク登録数
    • 文字数:ページのテキストの文字数
    • 総単語数:ページの全単語数
    • ユニーク単語数:ページ内の重複を省いたユニークな単語数
    • キーワード含有率:文章内のキーワードの含有率
    • 読込速度:ページ読込速度
    • https:対応:SSLに対応しているサイトか
    • 更新日:ページの更新日
  • 「コンテンツスカウターZ」を使えば、
    上位表示しているサイトのコンテンツの見出しである
    Hタグの構成を丸裸にできます。

    コンテンツSEOで上位表示するためには、
    ユーザーが満足する記事を書く必要があります。

    TOP10位のサイトの記事よりも、さらに良い記事を書けば
    上位表示することが可能です。

    すでに上位表示しているTOP10の記事の構成を
    一覧で見ることが出来れば、
    より良い記事を書くことが誰でも可能になります。

    この「見出し解析機能」を使えば、
    上位表示をしている記事の構成を一覧で調査することが出来、
    コンテンツSEOで驚異的な結果を出すことが出来ます。

    この機能は、まさにコンテンツSEOで100万PVを集める人が
    やっていることを再現した機能です。

  • 上位表示しているページで使われている単語(共起語)を調べ、
    コンテンツの中に入れるべき単語(共起語)の一覧を見ることが出来ます。

    共起語とは、あるキーワードで上位表示しているコンテンツのページの中に、
    そのキーワードのページと一緒に出てくる単語のことです。

    たとえば、「プライベートジム」というキーワードで上位表示しているサイトでは、
    「トレーニング」「ダイエット」「パーソナル」「トレーナー」「運動」「ライザップ」などが同じページの文章の中に出てきています。

    メインのキーワードと一緒に出てくる単語を共起語といって、Googleがコンテンツの専門性・網羅性の判断の要素としていると考えられています。

    この共起語をコンテンツの中に適切に入れ込むことで、上位表示されやすくなります。

    そのために、「コンテンツスカウターZ」では、 「共起語解析機能」により、キーワード毎の共起語を出現数順に一覧で出して、
    コンテンツSEOの強力なサポートをしています。

    また、「コンテンツスカウターZ」では、 検索エンジンで上位表示しているサイトだけでなく、 Q&Aサイトでキーワードで検索をした時に含まれる単語(共起語)
    調べることができます。

    Q&Aサイトでも共起語を解析することで、 TOP10の記事よりも、さらに検索ユーザーの知りたいコンテンツを 書けるようにしています。
    共起語の一覧を見ることで、どのようなキーワードを入れてコンテンツ(文章)を
    書けばいいか分かり、検索ユーザーに求められ、Googleにも評価される
    記事を書くことが誰でも出来るようになります。

    「プライベートジム」の共起語の例

    トレーニング 女性
    パーソナル 入会
    ダイエット ライザップ
    コース 効果
    トレーナー プログラム
    食事 マンツーマン
    カウンセリング 予約
    時間 リバウンド
    料金 個室
    店舗 結果
  • 「コンテンツスカウターZ」では、上位表示しているサイトのHTMLの中にどんなタグが入っているか、解析が出来ます。

    その解析の結果、

    ・アフィリエイトリンクの数
    ・アドセンス広告の掲載
    ・googleアナリティクスを利用しているか
    ・Yahoo!アクセス解析を利用している
    ・googleリマーケティング広告のタグを設置しているか
    ・Yahoo!のリターゲティング広告のタグを設置している
    ・Facebook広告のタグを設置している
    ・どこに発リンクをしているか

    などを一覧で見ることができます。

    キーワードで上位表示しているサイトが何のためのサイトで、
    どのようにマーケティングをやっているかを一覧で見ることが可能です。

    アフィリエイト用のサイトが上位に多いキーワードは、
    SEOの争いが厳しい傾向にあります。

    そういったことも、一目で分析が出来るので、
    どのキーワードでコンテンツSEOをやっていけば良いか
    判断することが出来ます。

月数十万から月100万PVを超える
コンテンツSEOのプロからの推薦の声

メディアサイト制作では、
まず、どんなキーワードがあるのかを調べ、そして数百、数千も
上がってきたキーワード候補の中から、どれを優先するか?

生産性の低いキーワードは候補から外す、
といったことが必要です。

各キーワード毎に、ライバルの記事が強いか弱いか、
という視点も入れてチェックする必要があります。

この相手なら勝てる、あるいは勝負しにいく価値があるキーワードで
あるかを判断して戦う場所を選んで、
無駄な戦いを
避けることができるようになりました。

また、実際そのキーワードで記事を制作する際にどんな内容にするといいのか?
についても、『共起語』というコンテンツSEOに欠かせない情報が
取得できるようになっています。

さらにアフィリエイトやAdSenseなどでの収益を狙う場合に
チェックしておきたい情報も調べることができます。

ライバルの情報が簡単に見えてしまいます。

逆に自分が運営しているサイトの情報もバレているので……
これはやばいです(汗

・キーワードの優先順位の精査
・記事に盛り込む項目の洗い出し
・具体的にライバルになる記事の捕捉

これらが簡単にでき、
とても効率的にメディアの記事制作ができるようになりました。

コンテンツSEOの必要に迫られているメディア制作者にとって、
すごく役立つツールです。

コンテンツスカウターZを使うことで

・コンテンツSEOのキモであるリサーチにより多くの時間を割けるようになった
・マネタイズ領域に注力できるようになった

この2つが出来るようになりました。

僕がとくに重宝している機能が「見出し解析」です。

これまでは記事の指示書を作るために
・手動でキーワード検索
・1位から順に見出しをマインドマップに集め
・それとにらめっこしながら記事の構成を練る
といった作業をしてきたわけですが、1日かけていた作業が1時間以内で終わります。

これにより、かなりストレスが減りました。

また、 コンテンツスカウターZを使うことで

・上位表示のしやすさを測る「1ページ目に無料ブログの有無」
・コンテンツSEOで重要になってきている「最終更新日」
・アフィリリンクの本数
・はてブ数
・総被リンク数
・index数

これらのデータが一覧で見られるのは、
キーワードの難易度を測る指標になるので助かります。

コンテンツスカウターZを使うことで、
自分はサイトのマネタイズに直結する領域に集中できるため、より安定したメディア運営が可能になると思います。

コンテンツスカウターZはこれらの人に特にお勧めします。

・オウンドメディア運営者
・サイトアフィリエイター(商標キーワードも同様にリサーチ可能)
・店舗サービスWeb担当者(地域名+サービス名で穴場キーワード見つけられる)
・リソースの限られた一人起業家(時間コストの削減に役立つ)

ツールに任せる作業、アウトソーシングする作業、自分がやるべき作業と分けることで
重要な作業に時間をかけられるようになります。

もし、あなたがサイト運営やアフィリエイトをおこなっていて、
・「時間の効率化」
・「Googleに評価される記事」
・「お客様が満足する網羅性のある記事」
に関して、悩みがあるなら
「コンテンツスカウターZ」がすべて解決してくれます。

検索結果1位の記事にするために必要なものが
「キーワード選定」、「記事の構成」、「お客様が満足する網羅性のある記事」
だと考えているので、リサーチ作業は「命を吹き込む」大切な作業です。

そのために、狙ったキーワードの上位サイトの見出しを手作業で抜き出し、
Excelに貼り付けて「記事の構成」を作成していました。

今までおこなっていた作業だと、
上位20サイトのリサーチで120分かかりました。

「コンテンツスカウターZ」を使用すると、
キーワードを入力してクリックするだけの作業なので 1分もかかりません。

・「時間の効率化」
・「Googleに評価される記事」
・「お客様が満足する網羅性のある記事」

これらの問題を解決したい人には
“全力でオススメします”

特別に順位チェック機能も追加

  • 「コンテンツスカウターZ」には、
    コンテンツSEOで成功するために必要な機能
    盛り込むことにしました。

    そこで、自社サイトやライバルサイトの
    検索エンジンの掲載順位を調べられる機能も追加しました。

    検索エンジンの順位を調べることで、
    ・狙ったキーワードで何位なのか
    ・検索順位がどのように変化しているか
    ・コンテンツSEOがどのように変化しているか

    などを分析することが出来ます。

    検索順位は、コンテンツスカウターZを起動すれば
    毎日自動でパソコンに蓄積されます。

    そして、
    順位の推移をグラフ化することができるので、
    検索エンジンでの変化を一目瞭然で見ることが出来ます。

    毎日自分の決めた時間に「コンテンツスカウターZ」を起動すれば、
    何ページでも制限無く、自動で検索順位をチェックし、
    データを集めてくれます。

    SEOで重要な検索エンジンの順位チェックも
    「コンテンツスカウターZ」で簡単に出来るようになります。

コンテンツスカウターZを使うべき3つの理由

  • コンテンツスカウターZを使えば、
    SEOで上位表示しているサイトの
    さまざまな集計データを一覧で見ることが出来ます。

    これらのデータを見比べることで。
    ライバルが弱くて、収益性が高い、
    お宝キーワードをドンドン見つけることが出来ます。

    キーワードの選定は、昔も今も、
    SEOで最も重要な作業です。

    コンテンツスカウターZを利用すれば、
    最新のコンテンツSEOにあったキーワード選定で、
    現代版のお宝キーワードを見つけることが出来ます。

  • コンテンツスカウターZを利用すると、
    そのキーワードで上位表示しているサイトの
    記事の見出し構成を一覧で調べることが出来ます。

    TOP10位の見出し構成を参考に、

    コンテンツ構成のマインドマップを作ることで、 Googleとユーザーが評価する記事構成を作ることが出来ます。

    また、キーワードと一緒に書かれている
    TOP10位のサイトの共起語(単語)も一覧で見ることが出来ます。

    この2つのライバルサイトのコンテンツ解析を活用すれば、
    ユーザーとGoogleが評価するコンテンツを
    誰でも短時間で書けるようになります。

    ※著作権違反やコピーコンテンツを推奨するツールではありません。

  • ライバルサイトのコンテンツSEOの情報を調査しようと思うと、
    たくさんのサイトを縦断してひとつひとつ調べる
    作業をしなければいけません。

    コンテンツスカウターZを使えば、
    わずか数クリックで自動的にライバルのSEOを解析してくれます。

    文字数や総単語数、関連単語数などにどんな傾向があるのか、
    httpsや読み込み速度が関連しているのかなども
    調べることが可能です。

    コンテンツスカウターZは初心者の方にも
    直感的に使えるように使いやすさにもこだわっています。

    1日かかるはずの競合サイトのSEOの分析も
    ツールを動かしておけば、自動的にやってくれます。

    そして、あまった時間で、
    あなたは他の仕事に時間を有意義に使えます。

コンテンツスカウターZがあれば、
お宝キーワードを見つけ検索上位表示も出来ます。

このツールは100万PVのコンテンツSEOのプロの監修のもと、
コンテンツSEOに必要な機能をすべて盛り込みました。

このツールを手に入れれば100万PVを超える
プロが必要とするデータを
自動で手に入れることができます。

コンテンツSEO専用のツールを使うことで、
ライバルが弱いお宝キーワードを見つけることと、
アクセスを大量に集めることが出来るようになります。

成功している他社サイトを分析して
さらにその上をいける。

すでにSEOで上位表示しているサイトの
キーワードや見出し、記事構成、共起語などを抜き出し、
分析することが出来ます。

これができるので、
すでに上位表示してGoogleから認められている
「答え」を見るようなものです。

ツールで抜き出したキーワードや見出しを参考にして、
さらにプラスしてあなたオリジナルな記事に仕上げれば、
読者がより満足するコンテンツになります。

すでに上位表示しているサイトよりも
「良質なコンテンツ」を、
驚くほど少ない労力で作成できるようになるのです。

コンテンツSEOを成功させるには
このツールがないと厳しくなります。

大量のアクセスが集めるためには、
最新の検索エンジン対策である
コンテンツSEOが必要になっています。

そして、
競争が厳しくなるにつれ、
「良質なコンテンツ」の基準も高くなります。

コンテンツスカウターZがあれば、少ない手間で、
ライバルよりも良質なコンテンツをつくることができます。

ということは、
このツールを持っていない人は
今後、圧倒的に不利になります。

コンテンツSEOを成功させられるかどうかは、
このツールを持っているか、どうかになってきます。

コンテンツスカウターZが、
業界のコンテンツの質を一段上へと引き上げます。

このツールを送り出す目的の1つは、
世にあふれるサイトのコンテンツの質を、底上げすることです。

このツールを使うことで「作業」にかける時間を減らし、
より「内容」に力を注げるようにいなります。

内容に力を注ぐことで、
真に読者がよろこぶコンテンツをつくることができます。

サイトを読んでくれた人が
「役に立った」「この記事で悩みが解決した」
「このサイトに出会えてよかった」
と思ってくれるような、 素晴らしいコンテンツが世に増えるはずです。

すると、テキトーなコンテンツを作成していた人は消えゆき、
真に読者のためになるコンテンツを持つサイトだけが残ります。

コンテンツスカウターZにより、
コンテンツの質が一段引き上がるのを
楽しみにしています。

コンテンツスカウターZが
コンテンツSEO業界の「定番」になります。

業界ごとに、「定番」があります。

「サイトを作るならWordpress」「スマホでメッセージを送るならLINE」のようにです。

同じように、今後「コンテンツSEOならコンテンツスカウターZ」になると信じています。

コンテンツSEOをやる人なら、当然のように毎日起動するツール。

そうなる日が、遠くない将来やってくるはずです。

もはや、このツールを持っていないと、コンテンツSEOでは戦えない。

それぐらいのツールを目指し、
1年以上掛けて、開発しました。

ぜひ役立ててほしいと思っています。

コンテンツスカウターZの価格

コンテンツSEOを実践して月間100万PVのサイトを作れば、
毎月何百万円という売上をあげるのは難しくありません。

サイトを売却しても数千万円にはなるでしょう。

コンテンツSEOのコンサルティングは、
半年間で300万円という金額を
取っているところもあるほどです。

それだけの価値があるコンテンツSEOを加速させるツールですから、
仮に10万円で販売しても、「買いたい」という企業はたくさんあるはずです。

事実、法人に対しては、9万8千円で販売しようかという案も出ていました。

ただ、今回コンテンツスカウターZを提供する目的として、
アフィリエイターさんをはじめとする、
個人や小規模の企業のサイト作成を応援すること。

そして、業界のコンテンツの質を底上げすることがあります。

そこで、本来であれば10万円でも安くはなく、
十分にその価値があるツールですが、

今回は、誰でも導入することが出来て、
効果的なコンテンツSEOを継続出来るように、

ソフト本体+ライセンス発行費用19,800円を特別に無料として、
月額2,980円という価格で提供することにしました。

外注さんに1記事書いてもらったり、
3時間ほど作業を手伝ってもらうだけの金額で、
これほどの機能のツールを使うことが出来ます。

コンテンツスカウターZの1つの機能だけでも、
利用代以上の費用対効果を出すことが可能です。

コンテンツスカウターZの動作環境
(※ご購入の前に必ずご確認ください)

動作環境

Windows
Windows 10
Windows 8
Windows 7
(32bit/64bitの両方対応)

メモリ: 2GB以上(4GB以上を推奨)
プロセッサ: Pentium 4 以上(1.8GHz以上を推奨)
Mac
OS X 10.11以降
(32bit/64bitの両方対応)

メモリ: 2GB以上(4GB以上を推奨)
プロセッサ: Intelベース
Java
Java8が動作する環境(Windoows、Mac共通)
Javaランタイム 8を入手するには、Javaダウンロードページ (http://www.java.com/ja/)にアクセスしてください。
インターネット接続
インターネットでライセンス認証するため、
インターネット環境は必須となります。
重要
必ず、購入前にJavaランタイムを利用予定のパソコンにインストール可能かの確認を行ってください。
また、Java9やJava10では動作しませんので、その場合は、一旦、Javaを削除し、Java8をインストールしてください。
その他注意事項
コンテンツスカウターZの動作に関しては、できる限り不具合が起きないように努力いたしますが、パソコン環境などは利用者によって著しい差が生まれるため、仮に動作環境を満たしている場合でも100%の動作を保証するものではありません。

どうしても動作しない場合は、購入から14日以内は全額返金させていただきます。

※申込完了後、商品購入メールアドレスに取扱い説明書をメール致します。(取扱い説明書内に商品ダウンロードリンクがあります)

お支払はクレジットカード自動引き落としになります。
お申し込み日より自動引き落としが開始され、お申込み日の1年後(12か月後)に2回目の自動引き落としが行われます。

本サービスをお申込みされる場合は、お客様がページ最下部の利用規約に同意したものとみなされます。

継続して使い続けることが出来ます

検索エンジンは仕様がたびたび変更になるため、
解析するためのデータが取得出来なくなることがあります。

そのたびに、責任をもってツールを修正します。

そのため、コンテンツスカウターZの料金は
月額制とさせて頂いております。

1回限りの購入制のツールの場合、
動かなくなって使用不能になる場合があります。

コンテンツスカウターZは
都度アップデートを行うため、
安心して使い続けることが出来ます。

作ってパッケージにして終わりではなく、
リリース後も常に専属の開発者がユーザーからのリクエストに耳を傾けながら、
バージョンアップを続けていきます。

今なら、特別に「コンテンツスカウターZ」を
さらに効果的に活用するための特別特典をご用意しています。

最新のSEOを知ることで、コンテンツスカウターZを効果的に使いこなすことが出来ます。

そこで、最新SEOであるコンテンツSEOをわかりやすく教えるオンライン講座をコンテンツスカウターZの特典として提供します。

最新のコンテンツSEOとコンテンツスカウターZの使い方を学ぶことで、検索エンジンで大量のアクセスを集められるようになります。

コンテンツSEOの効果的な方法を学び、コンテンツスカウターZを有効活用してください。

コンテンツSEO講座は毎週1講座ずつメールで12講座を配信します。

コンテンツSEO講座の12講座の内容
1.SEOの基本とGoogleの考えを理解する
2.狙ったキーワードで上位表示するためにやるべきこと
3.コンテンツスカウターZでコンテンツSEOを攻略する手順
4.核となるキーワードの選定と拡張方法
5.お宝キーワードを見つけるリサーチ方法
6.コンテンツSEOのキモとなるコンテンツの構成作成法
7.共起語を意識してコンテンツを作成する方法
8.ユーザーが読みやすく満足する記事を投稿する方法
9.記事投稿後に自然なリンクを集める方法
10.検索エンジンの順位をチェックして改善する方法
11.サイトを改善してアクセスを集める資産にする方法
12.外注を活用して仕組み化する方法

Googleが提供する機能を利用することで、
・月間検索数
・競合度
・広告のクリック単価
を調べることができます。

この調べたキーワードの一覧のデータをコンテンツスカウターZに読み込ませることで、月間検索数・競合度・広告のクリック単価の3つの指標を基にした、さまざまなデータを調べることが出来ます。

Googleに広告を出していない人しか見られない詳細データを見る方法も動画の中では紹介するので、詳細なデータを見たい人はこの方法を活用してください。

「SEOで検索上位」を目標とするなら、
目標を見える化することが大切です。

このチェックシートを使えば、
最新SEOでやるべきことを一覧で把握できるので、
現状足りてないところや不足点がすぐに分かります。

最新SEOチェックシートを基に実践することで、
コンテンツSEOが実現しやすくなるでしょう。

コンテンツSEOで上位表示するために、
チェックシート
を活用して実践してください。

最新SEOを実践したクライアントの
インタビュー動画を撮影しました。

どちらもSEO初心者でしたが、
月100万以上稼ぐまで成長できたのには理由があります。

・なぜSEOを取り組んだのか?
・どのようにして結果が出たのか?
・SEOで成功するとどのような輝かしい未来があるのか?

もしあなたがこれから
最新SEOで成功したいのであれば
彼らの考えをインストールしてみてください。

あなたのビジネスに参考になる点が
たくさんあるはずです。

よくある質問

本当に役に立つツールですか?

コンテンツSEOで100万PVを集めるプロと開発したツールなので、最新のSEOを効果的に攻略することが可能です。

ライバル調査・お宝キーワード選定・見出し構成・共起語解析・タグ解析など、検索エンジンからアクセスを集めたいと思う人にとって役立つ機能がそろっています。

また、初心者の方でも使いやすいように、直感的に使える設計になっています。

私はパソコン初心者のなのですが、ツールは使いこなせますか?

初心者の方でも使いこなせるようなわかりやすい設計になっています。
また、使い方のマニュアルを添付しています。
万が一わからないことがあった場合、お問い合わせいただければ回答させていただきます。

サポートはありますか?

もちろん、使い方が分かるまでサポートさせていただきます。

ただし、PCの基本的な操作方法や、コンテンツスカウターZに関連しない内容は、出来るだけサポートはさせていただきたいと思いますが、場合によりお断りさせていただく事もございます。

メールでのサポートですか?

基本的にはメールでのサポートとさせて頂きます。
わからないことがありましたら、問い合わせフォームから気軽にお問い合わせが可能です。

コンテンツスカウターZで取得できるデータは最新の情報ですか?

コンテンツスカウターZで取得する関連キーワードやトレンドキーワードの情報は、常に今現在の最新のものを取得します。

利用できるOSを教えてください。

OSは下記のものに対応しています。

・Windows
Windows 10
Windows 8
Windows 7
(32bit/64bitの両方対応)

・Mac
OS X 10.11以降
(32bit/64bitの両方対応)

Macでも利用できますか?

コンテンツスカウターZはMacでもWindowsでも利用可能です。

自分が所有する複数のPCにインストールして利用することは可能なのでしょうか?

コンテンツスカウターZは1つのライセンスに付き、1つのPCで認証を行います。 PCの認証を変えることで別PCで再認証して使うことは可能です。

3台のPCで同時に利用する場合は、3つライセンスを購入する必要があります。

調査結果をCSVなどにダウンロードできますか?

もちろんできます。
抜き出した関連キーワードやライバルチェックしたキーワードリストは、すべてCSVで書きだして保存することが可能です。こうしておけば、ツールから削除しても、あとでジャンル別に分けて見直すこともできます。

ツール上で検索数の多い順に並べ替えたりすることはできますか?

表示されている項目であれば自由に並べ替えができます。
すべての項目でソートすることができるので、ライバルの弱い順に並べて上から順番にチェックしていくことができます。

1日に何回までとか、キーワードは何個まで、のように利用回数の制限などはありますか?

こちらの利用制限は一切ございません。
自由に関連キーワードを取得できますし、ライバルチェックも1日の内に何度でも可能です。

GoogleやYahoo側の仕様が変わってしまうと、利用できなくなるのでしょうか?

もし、GoogleやYahoo!に仕様変更があった場合は、アップデートで対応させていただきますのでご安心ください。

支払方法にはどのようなものがありますか?

今回のお支払い方法は、クレジットカード決済のみ対応です。

いつから課金されますか?

お申込み日から課金が始まり、その日を起算として2回目以降、毎月同日に継続されます。

例えば、1/15にお申込みされた場合は、次回課金日は2/15となり、その後も毎月継続されます。

ですから、「月初に申し込んだ方が得」など、申し込み日によって有利不利はありません。

最低契約期間はありますか?

最低契約期間はありません。
いつでも解約することが可能です。

なぜ月額費用が掛かるのですか?

検索エンジンは、日々仕様が変更されます。したがってコンテンツスカウターZも定期的にメンテナンスや修正、アップデートを行う必要があります。ですから、コンテンツスカウターZの料金は月額制とさせて頂いております。

月数十万から月100万PVを超える
コンテンツSEOのプロからの推薦の声2

このコンテンツスカウターZはものすごく便利です!

ライバル記事のリサーチにおいて上位ページのページ構成やHタグを把握するのが手間で、1ページを目視していくだけでも1~2時間くらいかかっていましたし、そこから情報を取捨選択して記事の大枠が完成するまでにトータルで3~4時間。。。

この作業が、ボタンをポチっとしておけば勝手にできるなんて夢のようですw

私は月間で10から15記事を書いているのですが、リサーチの時間がグッと短縮されたことにより1記事あたり約4時間、月間で40時間以上の時間が短縮され仕事の効率化が出来ました。

短縮された時間を使ってさらに多くの記事を作成することも可能ですし、別の仕事にリソースを使えたり、はたまたプライベートを増やせたりしています。

情報の取捨選択やさらに深いリサーチ、オフラインでの情報収集により多くの時間を使えますので、確実に記事のクオリティーも上がっています。

これまで私自身、「自分に知識のあるジャンル」のメディアと、
「自分に知識のないジャンル」のメディアを構築してきました。

そのいずれの場合でも、
ライバル記事(すでに上位表示されている記事)のリサーチが、
上位表示のためには必要不可欠なのですが、

これまで特に苦労していたのは
「自分に知識のないジャンル」の記事のリサーチです。

まったくの未経験のジャンルの記事を書くために
「この検索キーワードの意図は何なのか?」
「この検索キーワードに対してはどういった情報を書けばいいのか?」
を毎回毎回手動でリサーチしていましたが、
正直、かなりの時間とエネルギーを消耗します。

そこへ来て今回のコンテンツスカウターZ。

やはり、特に有り難いのは
「見出し解析機能」です。

リサーチ時のストレスが なくなったのは、
メディア構築を楽しく進めていく上で、
ものすごく大きな資産だと感じています。

「ライバル記事にどういったことが書いてあるのか?」
がわかるのはもちろんですが、

逆に「どんな情報がライバル記事には書かれていないか?」 もわかり、
記事の差別化を計るときの大きなヒントになっています。

リサーチにおける時間とエネルギーを節約し、
検索ユーザーへの価値提供という
もっとも重要な作業に集中させてくれるのが、
コンテンツスカウターZです。

・『1年、2年』と息の長いコンテンツセールスを行いたい企業さん
・会社としてLTV(生涯顧客価値)を上げていきたい企業さん

という、賢明なマーケティング会社および広告代理店を作りたい方にとって、コンテンツスカウターZは、凄く有効です。

コンテンツスカウターZの良いところは「2語、3語の意外な重要キーワード」を拾える点と「戦う相手がどんなサイトを作っているのか」が全部分かることです。

コピーライターとしては『SEOよりも感情を揺さぶることが全てだ』と言いたいところですが、クライアントに本当に喜ばれるライターになるために、このツールを『武器』としてクライアントのトータルマーケティングソリューションを行なっていくと収入も爆上げになると思います。

実際、私たちもこのツールに出会い、『キーワード』を再度見直し始めた結果、広告費が圧縮、メールリスト数が少なくなったのにも関わらず、質の良いお客さんが集まったおかげで、経常利益が大幅に上がりました。

売上よりも、お客さんの質という見えない資産が手に入り、とても満足しております。

自社商品販売で、広告費を下げたい事業者さん。 または、その事業者さんをクライアントとして持っている広告代理店さんにも、大変おすすめです。

今回提示している金額は特別価格です。


月額たった2,980円です。

ライバルが弱いお宝キーワードを見つけて、
コンテンツSEOでGoogleに好かれるサイトを作れば、
右肩上がりでアクセスが伸びるサイトになります。

収益は安定し、自由な時間も増えます。

これからの時代、コンテンツSEOを正しく実践できるかどうかで、アクセスに差が出てきます。

Googleのペナルティーを受けたと嘆くことになる前に、
Googleから好かれる、コンテンツSEOを実践してください。

コンテンツスカウターZがきっと役に立つはずです。