クリックして今すぐ購入する

こんな悩みはありませんか?

  • 外出自粛で売上が下がっている
  • ビジネスをオンライン化したい
  • テレワークを導入したいがやり方がわからない
  • 助成金・補助金について知りたい
  • コロナ後の時代に適応できるビジネスのやり方を学びたい

これらの悩みを解決できる、
コロナ危機を乗り越えるビジネス対策をお教えします。

コロナで、世界は一変しました。
  新しい世界に適応することが急務です。

今までの常識が、
180度ひっくり返される事態が起こっています。

人と触れ合うことが良しとされた社会が、
突然、「人と接触してはいけない」社会に。

出勤してはいけない、行列に並んではいけない、
会食してはいけない・・・そんな、想像もしていなかったことが
「新たな常識」として社会に浸透しています。

しかも、『サイエンス』誌(2020年4月14日発行)に掲載された
ハーバード大学の論文によると、「現在の医療の力では
感染の流行が2022年まで続く可能性がある」ということ。

事態が長期化する可能性がある以上、
新しい世界に適応していくほか、ありません。

緊急事態には
3つのフェーズがある。

シリコンバレーで連続起業家として知られる
フィル・リービン氏(元エバーノート社CEO)は
緊急事態には3つのフェーズがあると言っています。

・フェーズ1:関係者を守る。安心させる。
・フェーズ2:事業計画を見直し、戦略を選ぶこと
・フェーズ3:新しい時代に適応する

フェーズ1では、関係者を守る。
安心させる時期です。

従業員、家族、取引先、顧客などに声をかけ、
大丈夫になるように努める段階です。

今、日本の多くの企業はこのフェーズ1から
フェーズ2にシフトする段階です。

このフェーズ2で重要なのが

人と接触してはいけない時代に合わせた
「事業計画と戦略を練り直すこと」

こんな状況です。
飲食店をはじめとした各種ビジネスで、
大きな影響が出ています。

人と接触してはいけない以上、人を集めたり、
特定の場所に集まるビジネスは、
何か具体的な策を講じる必要性に迫られています。

「人と接触せずに価値を提供でき、
収益を上げられる仕組み」の構築が不可欠です。

そのための事業計画をつくり戦略を
練り直す必要があります。

こんな話をすると、昭和の時代だったら
「そんな仕組み、できるわけがない」と言われたところでした。

しかし今は、
インターネットの発展により、それが可能になっています。

本音を言うと、

「オンライン活用」が今、
考えられるほとんど唯一の解決策

になっています。

大学の講義がオンライン授業に切り替えられたり、
会食がオンライン飲み会になったり・・・。

人と接触せずに済むよう、社会のあらゆる場面、
あらゆるビジネスで急速に
「オンライン化」が取り入れられ始めているのです。

ビジネスにおいても、
もはやオンライン化は必須というレベルまで来ています。

オンラインを活用したビジネスは、
むしろ好調なところも多いからです。

Amazonやネットスーパー、NETFLIXなど、
オンラインを活用したビジネスはこの状況で売上を伸ばしています。

うちの会社も、オンラインでビジネスをしているので、
例年とかわりなく、売上をあげ続けることができています。

ビジネスのオンライン化へ動いた人は、
自粛の状況下で希望を見出しています。

たとえば、ある店舗ビジネス経営者は、
9年9ヶ月の経営経験の中、
この状況で「過去最高益を達成した」と報告をくれました。

オンライン活用を進めてきた結果です。

このほかにも、対面のセミナーをオンラインセミナーに切り替えて
売上アップした人や、対面でのセールスをオンラインセールスに切り替えて
より多くの成約を上げられるようになった人などなど。

オンラインを活用した経営者はむしろ、
移動の時間が減り商圏が全国に広がったことで、
かつてより効率的な経営ができるようになっています。

こんな話をしていると、

「オンライン化したいけど、
うちの業種でもできるの?」

という質問をよくいただきます。

その答えはシンプルに、
「できます」。

今や、インターネットを活用できないビジネスは、
ほぼありません。

「うちではオンライン化は無理だ」と言っていた企業が、
必要に迫られた途端、テレワークだったり、
インターネット集客だったりと、次々とオンライン化を進めています。

今や、人の体を扱う医療分野ですら、
オンライン診療が可能になっています。

また、留学事業を経営していた人が、
「オンライン留学」ということで、日本に居ながら
現地の授業を受けられるようにして、成果を上げています。

「うちの業種は無理だ」と切り捨ててしまうのではなく、
「部分的にでも取り入れられるところはないか」と考える柔軟な思考を持つあなたなら、
新しい時代に適応できる策を打つことができるはずです。

とは言え、

急に「オンライン化」と言われても、
どうやっていいかわからない

と、戸惑っているかもしれません。

最近、オンライン化の相談が急増していますが、
そこでよく聞く質問をあげてみると、

  • そもそもオンライン化はどうやるの?
  • 自分の業種でもオンライン化できるのか?
  • オンライン化にはどんなツールが必要?
  • オンラインに適したビジネスモデルは?
  • インターネット集客はどうやるべきか?
  • オンライン講義の作り方は?
  • テレワークはどうやってやるのか?
  • テレワークで生産性を落とさない働き方は?
  • テレワークでスタッフを管理するには?

などなど。

オンライン化やテレワークへの対応に、
苦慮している人が多い印象です。

ただ、私は

10年以上オンライン活用やテレワークを
進めてきたネット活用のプロ

です。

私が創業したCatch the Webグループでは、
オンライン活用で13年間で累計100億円を売り上げてきました。

3.11の震災後、テレワーク化を進め、
会社に集まらなくても仕事ができる体制を整えてきました。

確かに、
はじめは戸惑うこともすごく多かったです。

しかし、10年以上オンライン活用をしてくる中で、
「こうしたらうまくいく」という形が明確にわかってきました。

先ほどあげた質問への答えも、
すべてわかっています。

ですから、

あなたのビジネスをオンライン化して
収益を上げるには、こうすればいい

ということも、
例をあげながらお伝えすることができます。

たとえば、

  • 教室をやっている人は、対面での授業をオンラインセミナーやオンライン講座に
  • コーチ・コンサルタントは、対面でのセッションをオンラインセッションに
  • 店舗で物を売っている人は、インターネット通販に
  • 店舗でサービスを営んでいる人は、ネット集客の仕組みを作ったり、物販やオンライン講座販売に

などなど。

これはほんの一例ですが、
あらゆる業種でオンライン化することが可能です。

ただ、

「自己流でビジネスをオンライン化
してみたけど、売上がゼロ」

ということも普通に起こる世界です。

なぜなら、
オンラインでのビジネスは参入障壁が低いかわりに
ライバルが多いから。

「ホームページを作ったけど、売上が上がりません」
「SNSに投稿しても、お客が来ない」

ということは、よくあるパターンです。

ビジネスをオンライン化して売上を上げるには、
きちんとしたオンラインでのビジネスモデルと、
インターネット集客の仕組みが必要だからです。

さらに、オンライン化と言えば「テレワーク」を
導入する企業も増えていますが、

テレワークは、ただ導入しても
うまくいきません。

テレワークのためのネット会議ツールや
チャットツールは無数にあるので、
まずどれを使っていいかを迷う人がほとんどです。

ツールが決まったとして、スタッフに「家できちんと仕事をしてね」と言っても、
なかなか自主的に動いてくれなかったり、コミュニケーションがちぐはぐになって
ビジネスのスピードが落ちたり・・・と、難しいことも多いです。

このあたりは、実際に10年以上テレワークをやってきて
わかったこともあるので、何も知らずに導入しようとしても、
苦労することがおそらく多いはずです。

結局のところ、

オンライン化やテレワークには、
そのための戦略やノウハウがある

ということなのです。

「早く対応しないと」と焦る気持ちはわかりますが、
だからといって自己流ではじめてしまうと、
かえって苦労する可能性があります。

本気でコロナの危機を乗り越え、
時代に適応していくためには、
一度、プロから学んでおくのが得策なのです。

何より、今こうして対策しておくことは、
事態がある程度収束した「アフターコロナ」と「ウィズコロナ」
と呼ばれる時代にも役立つことばかりです。

目の前の危機を乗り越えるとともに、

アフターコロナの時代を見すえて
今、対応しておきませんか?

もし今、新たな時代に適応できる対策を取っておけば、
それは5年後、10年後にも、
あなたのビジネスを助けてくれます。

「大変だったけど、あの時、
オンライン化・テレワークを進めておいてよかった」

感じるときがきっと来るはずです。

10年以上オンライン・テレワークを活用した
ビジネスで成果を上げてきたうちのノウハウを、学んでみませんか?

プロフィール

横山直宏(よこやまなおひろ)
マレーシア・クアラルンプール在住
【Catch the Web Asia CEO / Catch the Webグループ創設者】

1979年5月18日静岡県生まれ
三男
血液型:O型 
動物占い:ペガサス
家族:妻と2人の娘(9歳と6歳)
スポーツ:水球でインターハイ・国体出場

マレーシアでインターネット集客コンサルティングをメイン事業とする「Catch the Web Asia.SDN.BHD」の代表

20代で日本を代表する“インターネット集客”会社「Catch the Web」を創設し、13年間でインターネットで100億円の売上を達成。

現在は、国内外で6社の会社を経営

コーチ・コンサルタント・士業・講師・治療院・俳優など幅広いジャンルにてインターネット集客を成功させ、影響力を持つクライアントを次々と輩出。

経営歴14年目となる現在、自身の集大成である「YCS」というコンサルティング&コミュニティサービスを運営。

「インターネット集客を軸に、楽しみながら売上を伸ばす」というコンセプトのもと、日々、インターネットを活用した集客コンサルティングに尽力している。

社員が楽しく働く経営方が認められ 「起業の神様」とも呼ばわれているマイケルE・ガーバーの 「ガーバー流 社長が会社にいなくても回る「仕組み 経営」という書籍で紹介されている。

【横山の活動の一部をご紹介します】

株式会社TSUTAYA様との共同プロジェクトで、有名著者10名の教材のプロモーションを手がけました。

◆千葉大学で『企業論』という講義を担当しました。

◆2019年7月に、山崎拓巳さん、高橋歩さん、鏡リュウジさんなどで有名なサンクチュアリ出版さん主催のイベントに呼ばれ、「99%の人が知らない『伝え方の魔法』〜自分の価値を最大限に伝えて、好きなことをやって楽しく生きる方法〜」というテーマで話をしてきました。

Catch the Webグループの紹介

2006年4月に有限会社Catch the Webを設立
(現:株式会社Catch the Web)

「本当に良いモノを世の中に広める」
ためにWebマーケティングを行い、
実践して構築したノウハウを提供している。

2012年11月にマレーシアのクアラルンプールに
Catch the Web Asia Sdn Bhd.を設立。

Catch the Webの創業者の横山直広は
現在、マレーシアの会社を中心に活動をしている。

10年間の売上合計70億円以上
グループ会社6社
グループ会社の従業員数50名以上

【インターネットマーケティング実績】
・有名著者のビジネス講座の募集で1億2千万円の売上
・Facebook広告で2週間で6,700件の見込客リストを獲得(3,500万円の売上)
・経営のオンライン講座とコンサルティングを1億円以上販売
・クローズドASPをスタートして3年で年商10億円ペース
・英語のオウンドメディアで月間50万PVのサイト構築
・Webマーケティング関連のツールの累計販売数2万本以上
・10年間続く会員制サービスの会員が2,500名以上
・犬のしつけDVD販売:4年間で3億円の売上
・ゴルフ上達法DVD販売:3年間で4億5千万の売上
・会計事務所:業界では異例の1ヶ月で6件の受注
・ポスティング会社:月間問い合わせ数が663%アップ
・飲食店:広告費0で1週間で75名の予約獲得
・歯科医院:月間売上150万円アップ
・整体院:スマホから月22件の集患に成功
・育毛サロン:月30件の予約

コロナの危機を乗り越えるための
ビジネス対策をお教えします。

実際に使って成果を出している、
ビジネスをオンライン化して
成果を出すためのノウハウをお教えします。

成功できるかどうかは、
才能でも努力でもありません。

すべては、
方法論を知っているかどうかなのです。

もしあなたが、
オンライン化やテレワークのノウハウを学んでコロナの危機を乗り越えたいなら、
これで学んでください。

新型コロナ:ビジネス対策大全

「新型コロナ:ビジネス対策大全」は、
今の時代に適応できるオンライン化・テレワークのノウハウを、
約2時間10分で撮影したオンライン講座です。

ビジネスで成功し、
売上アップできるビジネスの使い方がつまっています。

はじめての方でもオンライン化・テレワークで
成果を目指せるノウハウをわかりやすく伝えています。

「新型コロナ:ビジネス対策大全」で
学べる内容

コロナによる危機を乗り越えるためのビジネス対策を公開します。
人と接触してはいけない時代にどうやってビジネスを持続させ、売上を上げていくのか?10年以上オンラインを活用してビジネスを続けてきたそのノウハウを公開します。
なぜ今オンライン化が必須なのか?次々とオンライン化が進んでいる理由
突然「オンライン化」「テレワーク」と言われ始めましたが、そもそもなぜ今、オンライン化なのでしょうか?その時代背景をお話しします。
外出自粛の影響を受けて売上ダウンする業種・影響を受けない業種
打撃を受ける業種が続出している一方で、業績絶好調の業種もあります。どんな業種が影響を受け、どんな業種が受けないのかを知ることで、ビジネスモデル変革のヒントを得られるでしょう。
今の時代に売れるサービス・商品5つの特徴とは?
今売れている商品の特徴を分析することで、どんな商品を作ればいいかが見えてきます。その特徴は5つですが、あなたの商品・サービスに取り入れることができないか、考えてみてください。
あなたのビジネスをオンライン化する4つのメリット
コロナの危機を乗り越えるだけでなく、その後にもつながるメリットが、オンライン化にはあります。この4つを知れば、納得してオンライン化へ踏み出すことができるでしょう。
ビジネスのオンライン化の例7パターン
あなたのビジネスを、この7つの例に当てはめることができないか、考えてみてください。どれも現実的で、きっとあなたのビジネスに希望が見えてくるはずです
各種オンラインビジネスの①作り方②決済システム③ツールの紹介
ビジネスをオンライン化する際の具体的な話をお教えします。どうやって作るのか、決済はどうするのか、どんなツールがおすすめなのか。この3つを知ることですぐにオンライン化に取り掛かれるでしょう。
無料でできる8つのインターネット集客法
インターネットは、無料でできる集客法がたくさんあります。その中で、効果が出るものを8つお教えします。まずは1つから始めてみてください。
有料のインターネット広告3パターン
売れる仕組みができれば、広告を打ってしまうのがてっとり早いです。オンライン化したビジネスで使える有料ネット広告を3パターン紹介します。
テレワーク・在宅勤務を導入する4つのメリット
コロナのせいで仕方なく・・・という企業も多いですが、しかしテレワークには、大きなメリットが4つあります。コロナ後もテレワークを続ける企業が続出するはずですが、それはこの4つが理由かもしれません。
テレワークを導入する前に不安な6つのポイント
経営者がすぐにテレワークを導入しよう、と思えないのには、この6つの不安があるからかもしれません。誰もが経験するはずのこの不安なポイントを予め知っておくことで、余裕を持って取り組むことができるでしょう。
不安なポイントを解決しテレワークを成功させる6つの解決策
テレワークの不安点は、実はすっきり解決できます。そのためにはどうしたらいいのか、その解決策を公開します。
テレワーク導入のために自宅には何を準備したらいいのか?
家でも問題なく仕事をこなせるようにするために、環境を整える必要があります。その中には必需品もあれば、これがあればなお良い、というものもあります。必要なものを整理してお伝えします。
Zoom(オンライン会議システム)を使ってオンラインセミナーを成功させる方法
今、世界中でアカウント数が急増しているオンライン会議システムがZoom(ズーム)です。このシステムで、オンラインセミナーを実施することができます。そのための使い方をお教えします。
Zoomを使う5つのメリット
オンライン会議ツールは複数出ていますが、その中でもZoomが好まれるのには、5つの理由があります。Zoomを使うメリットをご紹介します。
テレワークに取り入れたいZoomの便利機能3選
他のオンライン会議ツールのデメリットを補う便利機能が、Zoomにはあります。この3つを知れば、きっとあなたもZoomでテレワークをしたくなるでしょう。
テレワーク中にメンバーでうまくコミュニケーションを取る20のコツ
顔を合わせないと、コミュニケーション不足で仕事がうまくいかない。そんな懸念を打破するための、コミュニケーションのコツ20をお教えします。1つ2つ実践するだけでも、テレワークでも以前と変わりなく仕事がスムーズに進められるはずです。
なぜあなたもオンライン化・テレワークでコロナによる危機を乗り越えられることができるのか?
人と接触してはいけない状況で、結果が出るオンライン化・テレワークのノウハウを知ることで、あなたもこの危機を乗り越えることができるはずです。ぜひこのノウハウを活用してください。

あなたが
「新型コロナ:ビジネス対策大全」
で学び、実践するだけで

今後の時代に適応した
ビジネスができるでしょう。

オンラインをうまく活用すれば、
人と接しないでも売上が上がるビジネスができます。

場所を問わず、
世界のどこにいても売上が上がるようになるでしょう。

インターネットの各種ツールを使うことで、
効率的にオンライン化やテレワークを進めることができます。

コロナによる危機の時代を乗り越えるために、
役立つノウハウを学べるはずです。

コロナ後の時代のためにも、
今オンライン化しておくのが安心です。

今起こっている社会の変化は、
一時的なものではありません。

「アフターコロナ」という言葉も出ていますが、
今の状況がある程度落ち着いた後にも、
後戻りできない変化は続いていくはずです。

そうなると、
今のうちにオンライン対応できるかどうかで、
数年後に大きな差が付くことは、多くの人が想像できることでしょう。

今までは「オンラインは活用したほうがいい」時代でしたが、
これからは「オンライン活用できないと厳しい」時代です。

もしまだ活用していなければ、
このタイミングでぜひ活用を始めてください。

そのやり方は
「新型コロナ:ビジネス対策大全」で知ることができます。

すごく興味がありますが、
いくらですか?

と、
そろそろ思っているのではないでしょうか。

実際、この「新型コロナ:ビジネス対策大全」で語っている内容は
13年間オンライン活用で売上を上げ続けた、
オンラインビジネスのプロが研究した成功の極意です。

このノウハウを学ぶことで、
自粛の影響を受けにくいビジネスをつくることができます。

オンライン活用がうまくできるようになれば、
場所を問わないので、
商圏が全国に広がり新たな可能性を開くことができます。

突如対応を迫られてオンライン化に苦労している企業は本当に多いですから、
3万円、5万円という金額で販売したとしても、
それだけの価値はあると思っています。

しかし、
今回は特別価格で提供します。

今回の「新型コロナ:ビジネス対策大全」を
販売する目的は、

自分らしい成功のために本当に
必要なオンライン化ノウハウを知ってもらいたい

という思いで提供します。

ですから、これだけの内容の動画ですが、
出来るだけ手に入れやすい価格にしようと考えました。

そこで、「新型コロナ:ビジネス対策大全」は
9,800円(税込)
の特別価格で提供したいと思います。

ビジネスを教えた教材としては
安すぎると言われると思います。

「苦しんでいる経営者・起業家を助けたい」
日本の事業主みんなで頑張ろう

これだけ安価で提供する理由は、
「苦しんでいる経営者・起業家を助けたい」という
想いがあるからです。

この動画セミナーが
一人でも多くの経営者・起業家のビジネスや
従業員や助ける情報になればと思っています。

もしあなたが、新型コロナ:ビジネス対策大全を学んで、
コロナ危機を乗り越えたいと思うのならば、

こちらから動画講座を手に入れて、
すぐに実践をしてください。

新型コロナ:ビジネス対策大全

クリックして今すぐ購入する


「新型コロナ:ビジネス対策大全」は
これだけではありません。

実は今回、ビジネスを学んで
人生を変えてもらいたいと思い、
特別な特典も用意しました。

具体的には以下の特典が手に入ります。

「新型コロナ:ビジネス対策大全」の特典

経営者・起業家のための「新型コロナ対策情報交換グループ」

アフターコロナの未来にむけて
経営者・起業家としてすべき対策や戦略の情報交換をするFacebookグループをつくります。
(約2ヶ月間・6月中旬までを予定しています。)

Catch the Web Asiaとしても
コロナの影響でビジネスに大打撃を受けている方のサポートを
微力ながらさせていただきたいと思っています。

「経営者・起業家・事業主」の方にとって
有益な情報になることを前提とした投稿が飛び交う
ポジティブなグループにしましょう。

オンライン化が促進するビジネスツールリスト(PDF)

講義で紹介している「オンライン化」を
促進するビジネスツールをまとめました。

既存のビジネスをオンライン化していくには、
オンライン上で決済システムや顧客管理システムを
導入する必要があります。

Catch the Web Asiaが14年間、
インターネットでビジネスを行ってきて、オススメの会員サイトや、
決済システム、オンラインプラットフォームのリストを提供します。

テレワークがはかどる自宅アイテムリスト(PDF)

講義で紹介している「テレワーク」を
成功させるための自宅アイテムをまとめました。

今後、テレワークやビジネスを
オンライン化することによって、
在宅で仕事をすることが増えていきます。

今のうちに、
自宅でもテレワークができる環境整備を
しておくことをおすすめします。

自宅で、仕事を快適にしていくための
アイテムリストを参考にしてみてください。

※特典は会員サイトからご覧いただけます。

新型コロナ:ビジネス対策大全

クリックして今すぐ購入する

追伸1

「新型コロナ:ビジネス対策大全」は、
無理に買っていただく必要はありません。

今後の時代のために、今あなたのビジネスを変革させ
人生を良くしたいと思う方は

ぜひ、「新型コロナ:ビジネス対策大全」を
手に入れてください。

なぜ、あなたがこのページを最後まで読んでいるか考えて、
この教材を活用してください。

教材を活用することで、
コロナ危機を乗り越えるビジネスに変革することや
あなたの従業員やスタッフを助けるかもしれません。

今、まさに時代の変わり目です。

追伸2

最後になりましたが、今の状況下で、
安定して売上を立てるには、オンライン活用が効果的です。

むしろ、オンライン化以外の手段が、
現状考えられません。

人に接することなく価値を提供できるインターネットの重要性を
多くの人が理解し、実践すれば、
世の中のビジネスはもっとうまくいくようになります。

あなたやあなたのビジネスのファンができて、
楽しく働けるようになります。

不況にも打ち克つビジネスをつくることができ、
スタッフたちもより快適に仕事ができるようになります。

多くの困っている経営者・起業家の方に
届けたいという想いで公開します。

今後ますます重要になる
インターネット活用を学ぶことが出来る動画講座です。

それでは、
「新型コロナ:ビジネス対策大全」の動画でお会いしましょう。

クリックして今すぐ購入する

Catch the Web Asia 横山直広

PAGE TOP