先生、やっぱり まだ痛いです 患者さんからこの言葉を聞くのがつらい
整骨院・接骨院の先生へ

痛みの“本当の原因”を見つけ出し
無駄のない的確な治療ができる
“ある”1つの診断方法により
もう先生しかいない!!
そう患者さんに喜ばれ
勝手に噂が広がり紹介が急増する

『坂口トリニティメソッド』
体験会 & 説明会

2019年4月28日(日) ① 10:00スタート
② 15:00スタート

こんな悩み
抱えていませんか?

患者さんから「まだ痛いです」という言葉を聞くのがつらい
本当の原因が分からずどうすればいいのかわからない
治せない患者さんの予約日時が迫るとビクビクする
どんな症状でも迷いなく自信を持って対応できるようになりたい
とにかく目の前の患者さんを早く良くしてあげたい
自費の割合を増やしていたい
もっと治療技術を上げて時間短縮や違うメニューを増やしたい

もし、ひとつでも当てはまるなら
このまま読み進めてください。
なぜなら・・・

今からお話する内容を知らないまま
あなたが治療院経営を続けてしまうと

今後も患者さんが抱える痛みの
本当の原因を見つけらないだけでなく、

「先生、まだ痛いです」と患者さんから
言われ続ける可能性が非常に高いからです。

これからあなたに、この短い手紙の中で
その解決方法についてお話していきます。

なので、少しだけ時間をとって
集中して最後まで一気にお読みください。

おそらく、あなたが
この手紙をご覧になっているということは

「目の前の患者さんをなんとかしたい」

という強い気持ちを持った
治療家の先生だからではないでしょうか。

「リピートを取りたい」というよりは
原因に対して適切なアプローチで結果が出せる…

そんな治療院経営を理想としているかもしれません。

しかし実際はどうでしょうか。

あなたはこの質問
「YES」と答えられますか?


Q

患者さんが抱える痛みの原因を
1回の診断で見つけられているでしょうか?

もし、この質問にYESと答えられるなら
今すぐこの手紙を閉じて頂いてもかまいません。

でも、きっとそうではありませんよね?

「まだ痛いです」と言われることもあるかもしれません。

なかなか良くならない患者さんを治療をする
「夢」を見ることだってあるかもしれません。

極端な話、リピートが欲しいというよりも
「原因に対して適切なアプローチで結果を出したい」
と思っているかもしれません。

実際、こういった悩みを抱える治療家の先生は沢山います。

なぜか?

もうあなたも気づいていると思いますが
それは、正しい診断ができていないからです。

事実、

こんなエピソードがあります

ある患者さんが頭痛に悩まされていました。

そこである治療家の先生が、どんな生活をしているのか
その患者さんにいくつか質問をしました。

そして、その先生がある診断をしただけで
次の日から頭痛が一切しなくなったのです。

では、

一体何が原因だったのか?

それが「うつ伏せで寝ていたこと」だったのです。

「うつ伏せで寝る」という“生活そのもの”が
頚椎に異常を作り出し、その結果、、、
頭痛という症状として表れていた

ということだったのです。

つまり、

“患者さんが抱える痛みの
本当の原因を見つけること”
“普段の生活の中で
患者さん自身が作り出している
本当の原因を突き止めること”

これこそが、私たちが治療家として
目の前の患者さんの痛みを解消するために
最も重要なことなのです。

もちろん、これはどんな症状でも同じことが言えます。

腰痛が治らない患者さんの本当の原因も
「腰痛が治らない生活」をしているだけなのです。

例えるなら、、、

ダイエット中の人が
ジムに通いながら家で毎日

ケーキを食べている

そんな状態。

つまり、痛みの“本当の原因”を見つけ出し
無駄のない的確な治療ができるようになれば

患者さんの痛みを解消できることはもちろん

「もう先生しかいません!!」

そう感謝されながら、自信に満ち溢れた
治療院経営が出来るようになるのです。

リピート率を気にすることもなくなり
勝手に噂が広がり紹介が急増する…

そんな治療院経営も夢ではありません。

そして、それを可能にするのが
今回あなたにご紹介する

治療家歴35年、累計20万人以上の施術実績を持つ
坂口 廣純 (さかぐち ひろすみ)先生です。

全国から毎月数十人と指導を仰ぎに来ており
これまでに200人を超える弟子を育成してきた
坂口廣純 先生とは?

資格取得
塩川スクール二期生
大東柔整専門学校卒
柔道整復師

プロフィール

坂口 廣純 坂口治療室 院長 
━ PROFILE ━

1978年 塩川カイロプラクティックスクールを卒業

1981年 柔道整復師の資格を取得

1982年 東京都目黒区の都立大学駅に坂口治療室院長として開院。


下記のような症については、国内屈指の改善例をもつ。

腰痛・ギックリ腰・肩こり・四十肩・ムチウチ・頭痛・めまい・シビレ・耳鳴り・中耳炎・膝関節炎・坐骨神経痛・顎関節症・側わん症・内蔵疾患・便秘・生理痛・歯痛・スポーツ障害・骨折・ねんざ・腱鞘炎・全身疲労・発熱・胃もたれ・不整脈・不妊・安産・不眠・不安神経症・腎臓疾患・原因不明の体調不良


技術向上へのあくなき探求心から、領域や業界を問わず数百を超えるセミナーや研修を受講。その技術や人の身体に係る見識を高めた。

20万人を超える治療実績の技術や、35年にわたる治療家人生で培ったノウハウを『Sakaguchi Trinity Method』に詰め込み、2017年に正式に公開。

その実績や治療技術の噂を聞きつけ、同業整体師・鍼灸師・柔道整復師たちが、全国から毎月数十人と指導を仰ぎに来ており、これまでに200人を超える弟子を育成。

現在、自ら坂口治療室での施術を行う傍ら、整体業界後進の技術向上に寄与している。

治療の技術による治療だけではなく、患者及び治療家の人生と真正面から向き合い、どうなりたいのかを問い続ける。

坂口先生の治療院は
こんな喜びの声で溢れています

半分寝たきりの生活から一変。
2ヶ月で劇的に改善しました!

K.M様(80代) 症状: 腰痛

80歳をすぎると横になっている時間が長くなり、シルバーカーや杖を頼ってふらつきながらやっと歩いてました。

先日、坂口治療室へ行った娘が、「たった一回の治療で正座ができるようになったのよ」と言って目の前でやっているのを見て、「私も行きたい!!」と思いました。

はじめての治療がすむとさっきまで頼っていた杖を、「あれ?地面に届かない」と振り回して満面の笑みで家路に着いたの覚えています。

そして、次第に起きている時間が長くなり、歩き方もしっかりして、2階にも上がれるようになりました。

毎月訪問してくださるケアマネージャーさんも、背中がすっと伸びて、笑顔の増えた様子にびっくりしていました。

大変だった日々が嘘のようです。坂口先生、本当にありがとうございます。

2回目の治療で、母の肩が
スッと真上に上がりました!

K.M様ご家族 症状: 五十肩

私は小学生の時から肩こり・腰痛に悩まされていて、それは大人になってからはもっと酷くなり、出張先でも整体院を探して治療を受けていました。

ある日、坂口先生の存在を友人から聞き、興味本位で伺ったらビックリ!!
治療を受けてからは、肩が凝ったり、腰が痛くなる事が劇的に減りました!

母は五十肩で肩が上がらずに困っているし、これは是非、連れて行きたい!!と感じてすぐに勧めました。

かなり悪化していた母の肩は、すぐに良くなるものではないと思っていたのですが…本当にビックリしました。
二回目の治療のとき、さっきまで全然上がらなかった母の肩がスッと真上まであがったのです。
家族なのに、やらせかなと思うくらい(笑)

私が思っていた以上に喜んでもらえたので本当に良かったです。
坂口先生、これからも私の家族をよろしくお願いします。

自律神経失調症が回復していくのに
喜びを感じました!

G.K様(30代 ) 症状: 自律神経失調症

知人に勧められ、最初は、半神半疑でしたが、行ってみてびっくり!
行くたびに体が軽くなっていきます。

10年くらい前から、頭痛・肩凝り・全身の痛み・睡眠障害・手足のこわばり・痙攣があり、症状が軽くなったり重くなったり、発作的に寝込んだりを繰り返していました。


病院に行っても、メニエール病・うつ病・自立神経失調症・慢性疲労症候群・線維筋痛症・ただの肩凝り・過労・リウマチの疑い?・坐骨神経痛・首の椎間板のヘルニアと病院により異なる診断をされ、あちこちの病院や整体・接骨院を病院ショッピングしていましたが、坂口治療室に行くようになり初めて回復に向かっている実感がありました。

まだ、通い始めて4回目で治療半ばですが、いままでの痛み止めや睡眠薬・安定剤の対処療法と違い副作用なく体が回復していくことに喜びを感じています。

骨折し、傾いていた
肩の動きが良くなった!

H.Y様(70代 ) 症状: 肩こり/肩痛

初めは娘の紹介できました。
骨折した肩が上がらなくて、病院のリハビリでも変わらなかったので。
ですがその肩が三回目、四回目と回を増すごとにグルグル回せるようになってきたんです。
五回目には自分でぐるぐる回せるようになって、医者が驚いていました☆

この治療室はそれだけじゃなく、坂口先生がいろいろな事を教えてくれます。
身体の毒だしのプログラムなんかもあって、来る前からすると体調はずいぶん変わりました☆
これも治療のおかげか、最近はイライラする事も減りました。今ではここへ来るのが楽しみになってます。ありがとう。

年のせいと諦めていた肩と腰の痛みが
二回の治療でスッキリ♪

K.D様(60代 ) 症状: 五十肩

私は仕事がら、ゴルフや海外の出張などが多く、昔は平気だったんですが、年齢を重ねるたびに少しずつ症状が出てきました。
腰痛から始まり、次に節々が痛くなり、最終的には、右の肩が上がらなくなりました。

どこへ行っても良くならないのでこれも年齢のせいだと、半分諦めていましたが、妻の紹介で坂口治療室に伺うと、あんなに痛かった肩がなんと1回で上がるようになりました。

先生曰く、『骨盤とお酒ですね。』といわれました。
肩と腰が繋がっている事なんて考えてもいませんでしたが、先生に言われた生活習慣を気をつけたら嘘のよう肩も腰もどんどん良くなってきました。
今では趣味で自転車に乗るようになり、20km走っても平気♪先日は70km走る大会に出ましたよ♪自分の身体を本当に軽くしてくれた先生に心から感謝します♪

もちろんこれらはほんの一部です。

坂口先生と同じように
このページをご覧のあなたも

患者さんの痛みの“本当の原因”を見つけ出し
無駄のない的確な治療ができるようになれば

患者さんの痛みを解消できることはもちろん
リピート率を気にすることもなくなり
勝手に噂が広がり紹介が急増する…

そんな治療院経営を
実現することができるのです。

では一体どうすれば、あなたも
患者さんが抱える痛みの本当の原因を
見つけることができるのか?

それがこれです。

〜STM〜 坂口トリニティメソッド

これは、坂口先生がこれまで20万人を超える
治療実績の技術や、35年にわたる治療家人生で
培ったノウハウを詰め込んだものです。

もし、このページをご覧になっているあなたが

「患者さんの痛みの本当の原因を見つけたい」 「もっと自信を持って対応できるようになりたい」 「勝手に噂が広まる治療院経営を実現させたい」

そう少しでも思っているのであれば
このメソッドはあなたのためのものです。

では、このSTMがなぜ優れているのか?

患者さんの抱える痛みを解消することができる
7つの理由についてお伝えします。

STMが患者さんの抱える痛みを
解消できるようになる
理由その1
難しい症例も必ず“原因”を見つけ出す
検査力が身につくから

繰り返しになりますが
患者さんの症状の根本的な原因がわからなければ
正しい治療を行うことはできません。

このメソッドでは「STM5大検査法」を用いて
あらゆる角度から症状を分析します。

そうすることで、患者さん自身が作り出している症状の
根本的な原因を100%確実に探し当てることができ

正しい治療はもちろん、私生活での改善方法が
アドバイスができるようになります。

その結果、どこに行っても治らなかった患者さんは
本当の原因を教えてくれたあなたを信頼し
自然と口コミが広がる状態を作り出すことができるのです。

STMが患者さんの抱える痛みを
解消できるようになる
理由その2
体の構造・栄養・心
この3つにアプローチするから

STMは、治療のために必要な普遍的要素である
「構造・栄養・心」の三つの柱を中心に
様々な治療法を独自に体系化したメソッドです。

現場力、予防力、そして原因不明の大きな要因である
“心因性腰痛”にも対処できる正真正銘の根本治療なので
患者さんの人生をケアすることにも繋がります。

なので、患者さんとの信頼関係は深まり
たとえ自費移行したとしても患者さんが離れない
安心感のある治療院経営ができるようになるでしょう。

STMが患者さんの抱える痛みを
解消できるようになる
理由その3
刺激は最小限で施術者もラクで
副作用もないから

STMは通常のマッサージと違って
治療箇所がとても少なくシンプルです。

施術者の体力を使うこともありません。

身体の小さい女性の方でも
ラクに施術を行うことができるので、

もしあなたが体力勝負の施術に
限界を感じていたとしても
ラクに症状を改善できるようになります。

STMが患者さんの抱える痛みを
解消できるようになる
理由その4
0歳〜100歳オーバーまで治療可能な
優しい手技だから

STMは患者さんを選びません。

老若男女どなたでも受けられるソフトな治療なので
0歳〜100歳オーバーの方まで全ての方が対象です。

つまり、対象者が広がるので集客においても
効果的な特徴と言えるでしょう。

STMが患者さんの抱える痛みを
解消できるようになる
理由その5
即効性があり患者さんにも
変化がわかりやすいから

治療前後の明確な変化が
患者さんとの信頼関係を勝ち取ることができる
非常に重要なポイントです。

STMは、筋肉の圧痛や緊張が明らかに変わるので
患者さんにも変化がすぐにわかります。

つまり、他の院で変化を感じられなかった患者さんは
あなたの院をどこよりも信頼するようになります。

患者さんに喜んでもらいながら
自然に起こる口コミの力を体感してください。

STMが患者さんの抱える痛みを
解消できるようになる
理由その6
説明が体系化されていて
患者さんに説明がしやすいから

患者さんが理解した上で治療を受けるのと
理解しないで受けるのとでは
その結果に大きな差が生まれてきます。

STMは、歪み、内臓の疲労、心の問題、生活習慣などが
リンクしているので、深いところまで患者さんが理解でき
その結果、症状の改善に大きな影響を与えることができます。

是非この違いを体験ください。

STMが患者さんの抱える痛みを
解消できるようになる
理由その7
再現性が高く、6ヶ月あれば
主婦でも結果を出せるから

どんなに優れた技術でも、重要なのはその再現性です。

実は、このメソッドを学び始めて
たった6ヶ月しか経っていない主婦の方が
既に治療の現場で活躍されています。

その驚くべき成果をご覧ください。

半分素人だった自分が
ベテラン鍼灸師にお願いされるほどに!

矢部 玲 様 ライズ久米川整骨院

昔マッサージをして、人に褒めていただいたことがあり、その頃からこういった仕事には興味がありました。

しかしやってみたらとても本格的な治療法で「正直来る場所間違えた…」と思いました。ですが研修も治療内容もとても無駄がなく、ポイントを的確に教えていただけるので言う通りにやったら効果が出る。
不思議でした。
卒業後「ライズ接骨院」で女性セラピストとして働かせてもらえるようにもなりました。

その後、妹の体で治療の練習をしていたら、妹がいつもお世話になっている「鍼灸師」の先生から、「あなたを治療している方は何者ですか??私はこんなに体の歪みをしっかりとってくれる先生の治療を受けたい!」と言われたらしく、ひょんなことから「ベテランの鍼灸師の先生」の治療を半分素人の私ができるようになったことには本当にびっくりしました。

今はまだまだ未熟な自分ではありますが、この技術で「家族の健康」を私が見てあげることができるんだ!と思えたことはとても大きかったです。

「真由美先生に診てもらいたい!」
というファンの方も増えました。

久松 真由美 様 ライズ久米川整骨院

最初に主婦の私がこの治療法を学ぼうと思ったのは、主人が接骨院を開業するタイミングで「私も何かお手伝いできないかな?』っと思ったからです。そして、これはプライベートな話なのですが、主人が坂口先生のところへ勉強を学びに行くようになってから、人が変わってとても優しくなり、とても楽しそうに仕事をするようになったからです。そんな主人を見て、「私も何か変われるかなぁ…」と思いました。

正直、何も体の仕組みを知らない私でしたので、「本当に自分にできるのかな?』そんな不安でいっぱいでした。しかし、研修がとにかく実戦形式だったことと、治療するポイントが明確な上、施術箇所も少ないので「そこだけを確実にやる!!」という意識で治療すると、なぜか結果が出てしまいました。

そんなこんなで気付くと接骨院で”整体師デビュー”をしていました。もちろん実費をもらって。
最初は結果が出ても説明がうまくいかず、悩むことも多かったですが、今は施術にも自信を持って当たることができ、説明も納得してもらえるようになりました。患者さんと一緒に辛さを克服していくという意識で治療をすることで患者さんとの信頼も築けるようになり、「真由美先生に診てもらいたい。」というファンの方も増えました。

今では院長である主人が勉強会や往診で留守にしても、『レディースデイ』というイベントにして自分1人でも院を任せてもられるようになりました。
この坂口トリニティーメソッドに出会ったおかげで私の人生は大きく変わりました。自信もつきました。

私と同じように主人の仕事の役に立ちたいと思われている院長先生の奥様、主婦でなくても何か人の役に立ちたいと思われている方、自分に自信を持ちたい方には是非この治療法をお勧めしたいです。

STMが患者さんの抱える痛みを
解消できるようになる
7つの明確な理由

難しい症例も必ず“原因”を見つけ出す検査力が身につくから
体の構造・栄養・心の3つにアプローチするから
刺激は最小限で施術者もラクで副作用もないから
0歳〜100歳オーバーまで治療可能な優しい手技だから
即効性があり患者さんにも変化がわかりやすいから
説明が体系化されていて患者さんに説明がしやすいから
再現性が高く、6ヶ月あれば主婦でも結果を出せるから

いかがでしょうか?

初心者から始めたにも関わらず
治療家として看板を出せるようになった方は
まだまだ沢山いらっしゃいます。

このメソッドの再現性の高さを
あなたも是非、体験してみてください。

これまで200名を超える弟子を育成!
STMを学んだ方々の成果

3年間で10症例以上の手術回避に成功!
さらに売上は80万円→240万円に!

渡邉 剛哉 様 わたなべ治療室 院長

私自身、毎日朝8時~夜は9時10時まで整骨院で仕事をして休みの日は勉強会に行き技術研鑽、レセプトの為に深夜まで請求業務を毎月毎月するという事が当たり前だと思い頑張っていましたが、ここ数年は売り上げが減少し続けこのままでは廃院しなければならないというところまで追い詰められていました。

しかし、「そのうちなんとかなる、なんとかできる。」と思い、ずっと目を背けて逃げていました。

あなたが守るべき大切なものは何ですか?
治療院?患者さん?家族?両親?恋人?さまざまだと思います。何を守るにしてもあなた自身が幸せで笑顔じゃないと後々必ず無理が生じます。
STMを学べば、確たる治療技術が必ず身につきます。手術が必要と言われた方も治せました。やりがいも治療の手応えも感じられるでしょう。

以前の私のように悩まれている先生は是非、今回の講座を学ばれることをお勧めします。皆さんで、治せて稼げる治療家になりましょう。

自費売上が15倍まで売上アップ!

小森 豊 様 ちいさな森治療院 院長

坂口先生の治療室に勉強に行くと患者さんと先生との関係にびっくりします。体の痛みはもちろん生活していく中での考えや在り方など、どの話を聞いても納得いくものばかりで、患者さんの中には泣き出してしまう方もいらっしゃるくらいで、凄い信頼関係を築いている先生です。

治療も強引な治療や無理な治療は一切せず、高齢の方や重度の悩みを持っている方も安心して受けれる治療でとにかく結果が出るのが早い!
杖をついていた患者さんや補助がないと立てなかった患者さんが自分が見ている前で1人で立ったり、杖なしで歩いたりしているのを見たときは自分まで感動し、喜んでしまいました。

その凄い技術を持っている先生なので当然先生の治療室には毎日全国から治療家の先生が見学や勉強に見えていて治療家にも尊敬させている先生です。
そして、今の技術に満足する事なく、現在もセミナーに行き、時には海外にも勉強に行ってしまう探究心や向上心は本当に頭が下がります。

坂口先生は病院でも対応できない患者さんも
多く診てきた、数少ない素晴らしい治療家です。

石川 善徳 様 石川はりきゅう整骨院 院長 

医学的な知識はもちろんのこと、病院とは全く異なった治療のアプローチ法です。

症状と一言で片付けられるほど、ヒトの身体は単純ではありません。
時には心の問題や他の問題なども症状の原因となる事があります。
そこをきちんと見定めて治療できるのが坂口先生です。

坂口先生は、身体も心も大切だと考え、その人の人生に寄り添いながら身体の回復に努めていきます。
だから、透析の方が回復したり、患者さんの話を聞いてあげただけで症状が回復したりと、奇跡のようなことが起きるのだと思います。
だからこそ、坂口先生の主催するセミナーには全国から多くの治療家が参加しているのだと思います。

多くの先生方から慕われ、多くの先生や患者さんのことを
考えて生きている坂口先生は本物の治療家です。

なぜ、体験会&説明会を
やることにしたのか?

理由はシンプルです。

これまで35年間で培ってきた
実績ある確かなノウハウを伝えることで

「一人でも多くの治療家の先生が
治療院経営というものを楽しみながら
人生をより良いものにしてほしい」

そんな坂口先生の想いから
このメソッドを継承する講座を
開催することになりました。

なので、まずはこの
坂口トリニティメソッド(STM)が
一体どんなものなのか?

実際に体験してみてください。

そして、このメソッドを
今の患者さんに使いたいかどうかを
ご自身で判断してください。

ただ、実際に体験さえしていただければ
このメソッドの凄さを
実感して頂ける自信はありますので

もし少しでもピンと来たなら
絶対に参加を強くオススメします。

あなたの治療家としての人生を
激変させることになるので
是非、体験会へお越しください。

『坂口トリニティメソッド』
体験会&説明会で
あなたにお伝えする内容とは?

なぜ今、自費診療が必要なのか?
「保険だけで経営が成り立つ」「腕さえあればお客さんがきてくれる」
そんな時代は、とうの昔に終わりました。

今、あなたに求められているものとは?あなたが地域から必要とされるために必要なこととは?こうしたことをお伝えします。
なぜ、痛みを「取ること」と「治すこと」の違いが理解できる治療家だけが10年後も生き残れるのか?

ほとんどの治療家がこの違いを理解できていないために、多くの患者さんのリピートを失っているだけでなく、患者さんの痛みを解消するための治療が全くできていません。

繁盛し続ける治療院経営の本質を理解し、10年後でも生き残り続ける治療院経営の強みを手に入れてください。

(事実、この違いを理解しただけで200名の弟子たちが別人に生まれ変わりました…)
坂口廣純が確立したSTM独自の治療哲学とは?

これだけは何が何でも覚えて帰って頂きたいです。治療家歴35年の坂口先生がこれまで20万人以上の患者さんの痛みを解消し続けることができた真の理由がこの治療哲学にギッシリと詰まっています。

(おそらくあなたの治療院も含め、日本にある99%以上の治療院が考えもしないようなことです・・・15分で理解できます。この話を聞いたらすぐに取り入れてください)
「まさか、これほどとは!」STMであなたを治療いたします。

論より証拠。説明会だけではなく、実際に先生に患者さんになっていただき「STMを患者として受けたいか?今の患者さんに使いたいか?」を判断していただきます。
(STMの驚くべき変化に思わず鳥肌が立つでしょう…)

実際の講義の様子

過去に開催された体験会の様子 1

過去に開催された体験会の様子 2

坂口先生のSTMを実際に体験されて
驚きを隠せない参加者の方々

STMを実際に施術側の立場として実行するだけでなく
患者側の立場としてもその効果を実感して頂きます

一体どんな施術をするのか?
まずは体験しに来てください。

あなたがSTMの体験会&説明会に参加することで
本質的な治療技術について深く理解し

一流の治療家としての全く新しい人生を
スタートできるようになります。

その結果、患者さんの持つ痛みの原因を
根本から改善することが出来るようになり

心から感謝され、本来の治療家としての生きがいを
実感できるようになるでしょう。

さらには、自分の施術内容や原因究明にも
自信を持てるようになるので何の不安もなく

保険診療から自費診療への転換も臆することなく
実現できるようになります。
つまり、患者さんの未来を変える技術を身に着けて、
お金としても十分な対価を得られるようになるのです。

そんな整骨院・接骨院を経営されている
あなたの未来を大きく変えるSTMの体験会&説明会に

参加するための費用は、なんと

無料です。

坂口先生の治療家歴35年の集大成を
この参加費で実際に体験できること。

そして、あなたが手にする
未来の価値を考えて判断してみてください。

3万円でも決して高くないと思えるだけの
価値を感じて頂けるはずです。

もしこれが高いと思うなら参加は諦めてください。

とは言え、ここまで読み進めてくださったあなたなら
あまりに安い投資であることはご理解いただけますよね?

ただし、ご注意ください。
受付は20名様限りとなります

なぜなら、参加者された全ての方に
この治療メソッドを体験して頂くには

会場の広さや時間的な制約も含めて
20名が最適な人数だと判断したからです。

しかも今回は

4月28日(日)
たった1日限りの開催

となります。

昼と夜で限定20名ずつの募集です。

連休中の開催日程となりますが
STMの価値を理解しているあなたなら
今すぐ決断して頂けるでしょう。

今、こうしている間にも
残り枠はドンドン減少しています。

今すぐ席を確保してください。

開催日時

お申し込み

2019年4月28日(日)
開催時間 : 10:00〜13:00

2019年4月28日(日)
開催時間 : 15:00〜18:00


※ お申込みページへジャンプします
※ 各会場の定員に到達次第、終了となります

坂口先生と同じように
あなたの治療院もこんな喜びの声で
いっぱいになるでしょう。

坂口治療室を紹介してもらえて
本当によかった!

N.O様(50代 ) 症状: 五十肩

去年から突然、肩の激痛に見舞われ、四十肩か五十肩という奴かな?と思っていたら、全く改善する様子もなく、病院を始め、色々な治療院に行きましたが全く改善しませんでした。

湯のみを持つのも痛い、車なんて本当に唸りながら運転していました。
『私の肩は一生こうなのかな…』と本気で考えていたときに知り合いの方にこの治療室を教えて頂きました。

そうすると私の身体の悪いところを全部言い当てて、たった二回、治療に行っただけで痛みが全く無くなりました。
私も驚きましたが、その姿を見た家族が一番驚いていました。

今では家族でお世話になっています♪
先生、本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします☆

坂口先生の治療は楽しい時間を
過ごすために欠かせません!

R.M様(70代 ) 症状: 腰椎すべり症

私も最初はどこへ行っても治らない腰痛で身体は横と前に曲り、お医者にかかっても年齢の事を言われるだけで何もしてもらえませんでした。

でも、旅行が大好きで、その度、この腰痛と痛みが無ければどれだけ楽だろうと考えました。
これから楽しい人生を過ごすためにもとなんとかこの腰を治してくれる先生はいないかと、そこで見つけたのがこの坂口治療室でした。

治療は正直、何をされてるかわからないくらい優しいものでしたが、ベットからおりた瞬間ビックリしました!曲がっていた自分の身体が起きていたんです!それからここだっ!と思い何度か受診させていただいて、今のような、まっすぐ伸びて、海外旅行も全力で楽しめる身体になりました。

これからの人生を楽しむため、今でも定期的に先生のお世話になっています。先生、これからもよろしくお願いします。

人生のどん底から私を
救ってくれたのが坂口先生でした!

M.K様(25歳男性 ) 症状: 腰痛

25歳で発症した腰痛。少し疲れがたまっただけだと…ですがその日から私の地獄の日々が始まりました。
痛みはどんどん増し、腰は「くの字」に曲り、入院しても改善せず最終的には寝たきりになりました。

良くなる事はほとんど諦めていましたが、有名な先生だと聞き、坂口治療室を受診したらなんと1回で腰痛が劇的に改善しました。
いつからかもわからないくらい、ずっと曲がっていた腰がまっすぐになりました。私は感動してその場で涙しました。

そして、今ではこうして仕事も出来るようになりました。先生、あのときの事は今でも鮮明に覚えています。希望をいただいて、本当にありがとうございます。

患者さんの人生を変えることができる
STMの体験会&説明会に
今すぐお申し込みください。

開催日時

お申込み

2019年4月28日(日)
開催時間 : 10:00〜13:00

2019年4月28日(日)
開催時間 : 15:00〜18:00


推薦の声を頂きました

坂口トリニティーメソッドを
心より推薦します。

小林 真己 先生 皮膚科医 

最初に坂口先生にお会いしたのは、とあるセミナーの会場でした。

そこでは参加者同士がハグをしたりして親睦を深めていたりしたのですが、ハグが終わった後、坂口先生がポツンと「皆さん、体が辛そうな人が多いですね」と言ったのです。

背骨を軽くしか触っていないはずなのに、どうしてそんなことが分かってしまうのだろう、と不思議に思いました。どんな治療をやっているのだろう、と治療の様子を見学しても、「トントン」と軽く触っている感じです。

でも、他のどこに行ってもなかなか良くならなかった患者さんの腰痛の症状が取れ、歩いて帰られたりしているのです。
そんな不思議な先生、長年の経験と努力から、独自に治療の技術を編み出されたそうです。

そのノウハウを惜しげなく公開し、弟子たちに教え、にもかかわらず、今でも他の優れたものを今でも謙虚に学ばれ取り入れようとされている姿勢に感心しています。

人間的にもとても素敵な方です。
坂口トリニティーメソッドを心より推薦します。

━ PROFILE ━


小林真己 先生
1995年浜松医科大学・医学部卒。
奄美大島の離島などでプライマリ・ケア診療を研修。
その後、1998年より2005年まで防衛医大にて
皮膚科専攻。現在、皮膚科専門医。

今すぐ席を確保して
本質的な治療技術と治療院経営の
強みを手に入れてください。

開催日時

お申し込み

2019年4月28日(日)
開催時間 : 10:00〜13:00


2019年4月28日(日)
開催時間 : 15:00〜18:00


最後に…
坂口先生と出会ったことで
“命も心も救われた”80代男性
ストーリーをご紹介します

坂口先生の院には、何処へ行ってもなかなか治らない、
という患者さんがよくいらっしゃるそうです。

「病院で手術を言い渡されました」 「でも、どうしても避けたいんです」

という方も少なくありません。

もちろん、手術が実際に必要な場合もあります。

その中でも、手術箇所がその人の痛みの原因ではない場合は
手術を必要としなくても回復していくパターンが多いのです。

その結果、手術を回避し、肉体的なリスクも
回避している患者さんも何人もいらっしゃいます。

大事なことはいつでも、

“何が原因でその患者さんの症状が
生み出されているのかを知ること”

その原因を調べて見極める検査力こそが、
治療を行う上での1番大切なの技術なのです。

そんな手術を言い渡された80代の男性は
脊柱管狭窄症でした。

これはその患者さんを、坂口先生が治療された際の話です。

まずはその患者さんの来院までの流れを
簡単に説明すると、、、

・昨年の9月から腰の痛みと両下肢の痺れと
 痛みにより歩行が困難になる
・病院での診断は
 「脊柱管狭窄症(せきちゅうかんきょうさくしょう)」
・病院に通い、注射を何度も打ってもらうが
 改善せずに歩行困難が続く状況
・「あとは手術以外に方法はない」と言われる ・高齢ということもあり、手術はどうしても避けたいとのこと ・通院している親戚の紹介で坂口治療室のことを知り来院する。

こういった経緯で来院されました。

来院時は、杖をつきながら、付き添いのご家族に
支えられないと歩くことすらままならない状態でした。

そこから問診に入るのですが、最初に、ご本人に
「当院で治療を受けてどうなりたいですか?」ということを聞くと

「とにかくもう80歳も過ぎているから
 背中を切り開くみたいな手術はしたくない…」

とのことでした。

そのご要望を聞いた上で体の状態を検査してみると
とにかく腰の歪みがひどく、
その周辺の筋肉も非常に硬くなっている状態でした。

「まずはこの筋肉の過緊張がなくなれば
 この痛みと痺れは無くなるだろう。」

という見立てがたちました。

しかし、もう一つ問題がありました。

患者さんの内臓の状態や筋肉の状態を検査すると
「栄養」が足りていないという反応が出たのです。

そこで、

「最近、お食事とかはちゃんと取られていますか?」

とお聞きすると

「最近は、ずっと全然食欲がなくて…
 おかゆしか食べていないんです…」

との返答。

それでは体が元気になれるはずがありません!

「栄養」とは、体が元気になっていくために
必要な「細胞」に元気を与える材料です。

つまり、元気のない状態から回復する際には
「細胞」を元気にしないといけないのです。

ですので、治療と同時に【栄養】を食事や
サプリなどで補給することが必要不可欠なのです。

そうなってくると次に、

「なぜ食欲が出ないのか?」

という問題が浮かび上がります。

その患者さんに、腰が痛くなる以前に何があったのかを聞くと
実はその患者さんは同年の7月に膀胱にガンが見つかり

病気のショックと入院や手術の日取りなどで
心身ともにとても疲れる日々を過ごされていたのです。

そして追い打ちをかけるように、
なんと最愛の奥様が急逝されたようです。

しかも自分の手術予定日に…

「仕事以外では妻のために
 生きることだけが生きがいでした…」

と語ってくれたその表情からは、いかにその数ヶ月の間で
「心」が疲弊してしまったかが容易に伺えたそうです。

そして、そこから膀胱ガンの手術は成功し
検査しても再発の心配はない!

という結果になったのにも関わらず、
やはり元気は戻らず、次第に腰痛を作っていったそうです。

そして、なおのこと食欲は湧かず、
歩くことすらままならない程の痛みに晒され
さらに「心」は疲弊仕切っていました。

そんな中で、どうにか改善させようと、
この患者さんの治療方針を決めたのです。

1、痺れと痛みの原因になっている
 【腰の歪み】を取り除き、血液や神経の流れを整えること。

2、治療後の良い状態を自分でキープできるように
 【栄養】をしっかりとること。

3、食欲や生きる意欲を阻害している
 【心のストレス】を解きほぐしていくこと。

この3つの治療方針を軸に治療を行うことになりました。

初日は【腰の歪み】を重点的に治療して
骨盤の位置を可能な限り元に戻します。

【心のストレス】は、心の問題をクリアにしていく
【エネルギー治療】を施して、
最後には食事の指導をして帰っていただきました。

そして、その日の段階で帰る頃には、

なんとご家族の手を借りずに1人で杖をついて
歩くことができるまでになったのです。
一番驚いていたのは患者さんのご家族。

やつれていた表情には元気が戻り、
歩き方は以前と比べ物にならないくらいに
しっかり歩けるようになったそうです。

そして、全然食べられなかったのが
しっかり食事を摂れるようになりました。

それからも2回の治療で、
いくらかの痛みはあれど、

「家では杖なしで歩くことができます。」

と言っていただけるところまで回復しました。

さらには、4回目の治療の時に

「筋肉をつけたほうが良いかと思って
 息子のお嫁さんと1時間散歩しました。」

という報告もいただきました。

もちろん、その当時はまだ
1時間の散歩は無謀なので禁止いたしましたが…

そんなご本人も、

「痛みはまだありますが、こんなにしっかりと
 歩けるようなことはなかった。先生の神業のおかげで
 手術の必要がないことがわかり救われました。」

と言っていただいたそうです。

さぁ次はあなたの番です

先ほどの患者さんの治療は
これからも続いていきますが、
このように手術を言い渡された患者さんでも、

【腰の歪み】【栄養】【心のストレス】

この3つのアプローチにより、

注射をしても何も変わらなかった痛みが
数回の治療でここまで変化することができたのです。

大事なことは、【原因を知ること】

その「原因」を腰だけにフォーカスしないで、
生活習慣から、その患者さんの心の状態にまで
調べることで改善したと言う1つの例でした。

なので、このページをご覧になっているあなたも
過去に来院された患者さんの中に
似たような悩みをもった方がおられたかもしれません。

そして、、、

なぜ自分の施術で改善しないのだろう?
自分のやっていることは間違いなのだろうか?

といった疑問や不安を
持たれたこともあるかもしれません。

でも、安心してください。

あなたが学んできた治療技術が
間違っている訳ではないのです。

ただ、これまでの施術に加えて
違った見解での治療にも取り組んでいくことが

10年後も困らない治療院経営に
必要不可欠なことなのです。

私たち治療家の仕事は
患者さんの身体の痛みや病気、

不快感を取り除き「健康」促進の
お手伝いをすることですよね?

もしあなたが、治療家として
新たなステージに進みたいと感じていたり

これまで以上に患者さんに喜びを実感させ
そしてその結果、収入の面でも変化を起こしたい。

このようにお考えなのであれば、
坂口先生のSTMがお役に立てるでしょう。

“治療家として新たなステージに進みたい”
そんなあなたを
心からお待ちしています。

開催日時

お申し込み

2019年4月28日(日)
開催時間 : 10:00〜13:00


2019年4月28日(日)
開催時間 : 15:00〜18:00


※ お申込みページへジャンプします
※ 各会場の定員に到達次第、終了となります